調和の技法

レイキは自分や他者を癒すだけではなく調和の技法ともいわれます。
残念なことですが上達の進度には個人差があるので使うのを諦めてしまう方がいるのも事実。
上手に長く使っていけば身体だけじゃなく心の部分まで癒すチカラがあります。
せっかく習得した技術であり道具ですから「使っていく」という努力(?)は必要です。
使っていくことでいつのまにか調和が起きる。
風邪も引きづらくなるし、心もフラットな状態に戻りやすくなります。
習得したばかりの頃は不思議だなぁと思っていたものが、自分自身今では当たり前の事になっています。
調和を求める努力は必要。それが出来てひとに伝えるものやことに当たり前というパワーが加わります。

明日のレイキセミナーではそのことをちょっとだけ。
「火と水のエネルギー」をレイキを使って感じ調和してみます。
明日ぎりぎりまで参加は大丈夫ですので、お仕事など都合がつく方はぜひご参加ください。