「道東」タグアーカイブ

杉元医院アネックスホール みそのでのコンサートへ行ってきました

いつもの年は何度か阿寒湖畔のアイヌシアターなどでアイヌの音楽に触れて機会を作っていましたが最近は阿寒湖畔に行く事も少なくなってきていました。今回は近所で聞ける機会があったのででかけてきました。
アイヌの方々が奏でる音楽は私達が忘れがちな事やシンプルさや深さを思い出させてくれます。どこか懐かしくもあり純粋さを取り戻す、そんな音色。

kapiwとappapo

民族芸能フェスティバルでお二人の歌を聴く事がありましたのでお二人の演奏を聴くのは今回が二度目。
トンコリやムックリの演奏、自然を表現した音、歌。
久しぶりに触れるアイヌ音楽でしたが、今までに聞いた事がある歌などもありリズムに合わせ身体も揺れすっかり引き込まれた1時間でした。

春からなかなか外に出る事が出来なかったmikaさんをお連れてしていきましたがこれで体調も少しずつ上向きになって行く事でしょう。
お二人の演奏を聴けたこと。そして北海道という土地にいる事、道東という恵まれた場所にいる事ありがたい時間でした。

このようなイベントに参加させていただきありがとうございました。


ご縁に感謝して

生憎のくもり空ですが9月になり秋らしい空の日も多くなってくる季節。

今の時期は空の天気と同様、波動の激しい移り変わりもあり消耗しやすい方も多い事でしょう。
野菜や魚もおいしい時期ですので新鮮なものをいただく事も自分自身のケアとして取り入れてみてください。

最近はプロのセラピストの方、看護職や介護職の方、事務職の方、音楽関係を仕事にされている等色んな方々がレイキを習いに来てくださいます。
セラピストという仕事ではなくても共通するのは自分のみならず他の方々にもヒーリングしたいという思いを持っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。。

そんな思いを生かしていけるようカウンセリングではその方の深い内面の事、レイキの習得ではヒーリングの実践法等をお伝えしています。
レイキをお持ちの方にはそれぞれに見合ったケアの仕方も併せてお伝えしています。
レイキ受講後のトレーニングではより深い実践を行っています。より人生の変化を求める方は学びにいらしてください。
お待ちしています。

今朝はご縁に感謝して参拝 #白糠八幡宮

Tetsuharu Sasakiさん(@pchannn)がシェアした投稿 –


ヒーリングや伝授にお越しいただきありがとうございます

 

週末はレイキヒーリングや伝授の方々がお見えになりました。
家族にヒーリングをしてあげたいと、まずは体験しに来られたり
レイキに興味を持ってくれる方が増えて嬉しく思っています。
カモミール亭にお越しいただきありがとうございます。

 

 

私事ですが結婚して24年になります。サロンを始めるときも、サラリーマンを辞める時も私は結構自由でした。mikaさんは普通のサラリーマンと結婚したつもりがこの様なお仕事をするようになるとは思っても見なかった事だろうとも思うのですが。

華やかなりし頃のmikaさんを知る友人達には、私との結婚は大反対されたりしましたが…。本当にカムイミンタラで楽しく暮らしていたんですね。なので日々ミラクルを知っている当時の友人達は今のmikaさんが物足りない感じに思える事もあるんでしょう。

何とも不思議な人でしてね、この不思議さは中々書ききれないのですが…。

数年会っていなくても、それがまるで昨日の事だったかのように続きが始まる、そんなmikaさんにはいつも驚かされます。

その時々の関係性が変化していける柔軟さや自由さ。
魂が持つもの、その強さなのかもしれません。

全周波数を受信しないようにする努力って大変です。


自然の中に

今日は以前カウンセリングを受けられた方が数年ぶりにご相談にきてくださいました。数年間様々な事があったかと思います。カモミール亭の事を覚えてくださってありがとうございます。

 

 

午後からはオフにして出かけてきました。たくさんの知らない場所を知ることができたりと沢山の事を収穫。木と水と山の氣をチャージしてきました。そろそろ皆さんをお連れしてのフィールドワークしたくなってきました。

 

 

僕は皆さんの事をいつも忘れることなく幸多くあること。祈り続けています。迷ったとき、困ったとき、差し迫る決断をしなければいけない時いつでもお応えできるよう準備しています。ご相談は平日、土日問わず受け付けています。

 

 


蕎麦屋と翻訳アプリについて

DSC_0280

先日久しぶりに行った某所の蕎麦屋さんでシンガポールの方にメニューを説明するという機会に恵まれ(?)ました。
70歳過ぎのばあちゃんとじいちゃんが営むそのお店。
「イングリッシュのメニューありますか?」
?????
事の成り行きを見守っていたのですが、見ていられなくなった妻mikaさんが片言で

かけそば イズ NO チッキン ホット。
This one.かしわ イズ イン チッキン(妻が頼んだ蕎麦を指さし)
This one 田舎そば 100% そば コールド(僕が頼んだ蕎麦を指さし)

説明したい事はいっぱいあれど単語が出てこな~い!
5種類しかないメニューのお店でしたのでどうにかお店の方が注文をとっていたので安心しましたが…。

いなか Delicious. かしわ more Delicious.
感想と感謝の言葉をもらいましたが、車の中でmikaさんが「your welcome」って出てこなかった。

説明している間にmikaさんのかしわ蕎麦がのびて…などという事もありながら
蕎麦屋にて英語を使う機会があると思わなかったという話でした。

帰宅してスマホに翻訳アプリをそっと入れました。
もっとおもてなしできるようにして普段から準備しておきたいと思います。


4月後半から

4月後半から、個人ワーク、グループワークで道東、GW後半は旭川へ帰省と色んな場所を廻ってきました。
今回訪れた場所は春の大地の鼓動溢れ、人も動物も植物もエネルギーに満ちていました。
今年は5月に入っても流氷が見られる地域があるかと思えば、桜が爆裂なほどに満開な場所もあり北海道って広いなとあらためて感じます。
釧路市内は一昨日あたりから桜が咲き始めたところ。
やっとこれから花の季節が始まります。
庭のタンポポが勢いをつけてきました。

今朝もすずめが賑やかにさえずっています

DSC_0198

DSC_0199


兆しを感じるためには休息も必要

そこに行くだけ。
そこに居るだけで始まること、そして繋がっていくことがある。
機を逃さないためにまずは休息をとることは大事なこと。
しっかりと休息をとることで何かが始まることもある。

見定め、行動に繋げていくにはクリアな感覚に身を置いてみるのも重要な要素。
100人居れば100人それぞれに休息のコツがあります。
休息を心がけても休まった感じがしないという方もいるでしょう。
そういったご相談にも応じています。

20140125

20140125-2


休息日

溜まっている事は多々あるのですが今日は休息日にしました。
昨夜降った雨が路面が凍っていて緊張しながらの運転でした。

鶴居 伊藤サンクチュアリ 2014年1月4日

風も弱く暖かい日だったのでたんちょうも活発な動きを見せてくれていました。

鶴居 伊藤サンクチュアリ 2014年1月4日

自然の中で本能のままに生きているサルルンカムイ(鶴)は今が婚活の時期。
たくさんのカメラの前でもお構いなしですw

難しく物事を考えがちな人。
こういう光景の中に身を置いてみると見えてくるものがありますよ。
きっと