2月21日のコラム-お子様へのレイキ

小さなお子様をお持ちの親御さんはお子様の成長を願いながら日々努力されています。
お子様が成長していく中で嬉しい事や楽しい事もたくさんおありの事かと思います。。
また身体の不調や変化もあり特にお母さんにとっては気が抜けない事が多くあるかと思います。
子供ながらに親に心配を掛けまいとするお子様もいることでしょう。
お子様によっては表現の仕方もそれぞれで戸惑われる場面も多くあるでしょう。
最近はベビーマッサージなどもありスキンシップをおこないながら子育てに励んでいる方も多くいらっしゃるかと思います。
ベビーマッサージと共に日々レイキを実践しお子さんとのコミュニケーションを取りながら実践されている方も多くなってきました。
ただ手を当てるだけのレイキを行う事でお子さんの変調とその兆しも感じやすくなります。
家族のために日々手当てを行う事はご自身の心や身体も安定し良好な家族の絆を築くきっかけにもなります。

ご家族のためにレイキを習いたいという方も多くいらっしゃいます。
人それぞれお身体は違いますので長年の経験からご家族へのレイキの使い方についてもそれぞれに実践法をアドバイスしています。
健康なお子様をお持ちの方も、病気がちなお子さんをお持ちのお母さんもお気軽にレイキを習いにいらっしゃってください。

レイキについての説明はこちらからどうぞ→レイキの効果とこんな方に

お問い合わせはこちらからお願いします。