カモミール亭,トレーニング

日々バージョンアップすることは脳内の細胞を活性化し広がりの為に大切。
最近読んだ脳科学を研究している人の本で読んだこと。

電磁場などが私たちにどう影響をしているかがおぼろげながら感じてしまう。

朝起きて閃いたことを行動に移す。
スピリチュアルな感覚を研ぎ澄まし、肉体の確認、トレーニング。

携帯電波もwi-fiの電波もない場所。
こんな身近なところにある釧路は恵まれているのだと思います。

セミや鳥の声、川の水の音だけが聞こえる場所。
空気の振動までも新鮮に感じます。

午前だったのでたぶん羽化したばかりの蝶。

 

この広い公園も(携帯電波は来ない)
子供が走っても、大きな声を出しても迷惑が掛からない。
人と行きかう時以外は、ノーマスクでいられるというのは健康的だなとあらためて思います。

後に小さな子供が親とこの広場でバトミントンで遊んでいました。
小さな頃に自然が身近なんだと感じられてるといいですね。

(番外)
かごいっぱいのキノコを持った女性にmikaさんが「このきのこは何というきのこ?」と聞いていました。

きのこの名前を教えてくれ、そして処理の仕方とともに手渡されていました。
「やったー!」とmikaさんがいうと、周りの方々も笑みがこぼれていました。

喜びは声に出すことで周りも豊かさを知る。そんな瞬間でした。

 

この場所に長く根を張るハルニレ。
mikaさんはご挨拶していました。


カモミール亭,トレーニング,ヒーリング,レイキ,釧路

4月末くらいから頭痛のような症状が続いていました。
今までも首が冷えると、体調に影響が出やすいです。
これは身体の癖みたいなもので、サインとして受け止めるようにしています。

また首でも冷やしたかな?とネックウオーマーをしたり、後頭部、鼻上部、肝臓にレイキをしましたが一向に改善がみられず。
そのまま数日経過過しました。

その日は買い物に出かける用がありました。
家を出たとたん、くしゃみ、鼻水、が止まらなくなりました。
(いぜんとして頭痛は継続中です)
こんな時はマスクをしていて良かった思います。

そこではっ!と気が付きました。
花粉。

数年前から花粉の季節はこのようなことが起こるようになりました。
そうとわかれば対処法を変えました。
鼻うがい。

それとレイキの手当箇所も鼻の病気の手当箇所に変更です。

①鼻腔入口にあたる鼻上部に親指と人差し指を軽く触れる。
②頸椎に手当
③そして脾臓(腹部左側)

これは鼻の病気の場合の対処箇所です。

それに頸椎1~3番を重点的に手当します。

くしゃみ等は少し症状が治まってきましたが、自分にとって症状が治まる良い対処法はわかっています。
ただそれには、身体がだるくなるかもしれないという副反応も覚悟しなければならず躊躇していました。
そのまま2日ほど経過しました。

あきらめてアレルギーの薬を飲みました。
副反応を和らげるために、薬にレイキを施して。
くしゃみ、鼻水はすぐ止まりましたが、頭痛は24時間後くらいに収まりました。

それから数日たちますが、レイキは継続しています。
薬は一度飲んだだけです。

一年に一、二度の事なので花粉症だという事を自分は忘れがちになります。

忘備録として、自分の為に書き留めておきます。

花粉症の症状や強度、レイキの受け止め方、薬への依存など人によってそれぞれあるかと思います。
もし、花粉症の方がいましたら参考になさってみてください。


カモミール亭,スピリチュアルカウンセリング,トレーニング,ヒーリング,リーディング,レイキ,瞑想,運命鑑定,釧路

長いお休みも終わり、明日からまたお仕事に励まれる方も多い事かと思います。

釧路ももうすす桜も咲く季節になります。
徐々に暖かさを感じられる事も多くなることでしょう。

GW中はカモミール亭にお越しいただきありがとうございました。
オンラインにてご依頼いただいていた方。
実際にお会いして、やっと来れたといってくださる方もいてうれしく思っています。

サロンも少しずつですが、来られる方がリラックスしてお話ができるように工夫しながらカウンセリングやヒーリングを行っています。

和室だったり、ちょっとだけ広い居間だったり、その時々で変化を加えながら行うようにしています。
これからも豊かさを受け取りにいらしてくださいね。

初めての方もご予約お待ちしています。