「スピリチュアル」タグアーカイブ

新月

今日は新月。
朝から清々しいエネルギーが降り注いでいます。
久しぶりに天候も良く暖かい日になりました。
庭では蜂が飛びまわり密拾いに夢中です。
おかげで今年もたくさんのラズベリーが収穫できそうです。


今日は普段からサロンを利用されている方に向けて希望された方に新月のエネルギーを届けています。

自分らしく光輝く道を歩めますように。
そして自分を拓き磨く努力をしていけますように。
チャンスは自ら掴んだ方が早道ですから。

頑張ってください。
応援しています。

 

 


心の処方箋

自分の家族ごとになりますが妻が一昨年から昨年からメンタルの不調を訴えていました。
お医者さんや薬も頼り入院も経験しました。
今は寛解し薬も服用しなくても良い状態まで回復しました。
そういった事は稀であったり、回復は聞いたことがないと言われました。



退院後に妻は「普通に戻りたい、症状が出る前の自分になりたい」と言い、薬の副反応(副作用)も強かった事から出来るならば薬をやめたいとも願っていました。
周りの方々と明らかに異なるのは妻のmikaさん本人が症状に対して身体の事、心の事について学んだ事。
そして自分の求める「ふつう」に対して努力したことに尽きると思います。

私達は15年以上レイキを実践してきました。
レイキという代替エネルギー療法を知っていた事もありますが 、友人、知人を始め周りの方々の支えがあった事も本人には励みになった事とも思っています。


入院した時、退院した時にももう無理だろうと話していた事。
一時は全ての布を処分しようかと話していたこともありました。 先日妻がある方に向けて洋服を製作しました。

型紙を起こし布の柄を合わせながら、ハプニングも楽しみながら乗り越えてその方に届ける事が出来た事を喜んでいました。
まだまだ本人の中では普通とは程遠いようですが…。

自分の事、家族や大切な方がメンタルの不調の方もいらっしゃる方も多い事でしょう。
エネルギー療法だけではなく、私や妻が経験してきた事や対処してきたことで良ければお話できますので声を掛けてください。


新月の日に

何気ない日常の中で大切なことに気が付けているだろうか
些細な変化を楽しんでいるだろうか。

何気ない言葉の深さを知っているだろうか。

いつも希望を持ち続けていきたいもの
人生は良い事もそうじゃない事も選択の連続。

自分を見失いそうな時もあるよね。
でも魂は光を知っている。

道に迷ったときはヒントを受け取りに来てくださいね。


イメージして行動しましょう。

今朝は地震で目が覚め、そのあとは土砂降りの様な雨。
あらためてもう春なんだなと感じています。

最近は将来の不安について相談を受けることが多くなってきました。
流れが速くなってきていますので不安を感じるのは致し方ないことだと思います。
みなさん仕事だったり家族の事に頑張っています。
何かが足りない不足していると感じている方も多いですね。

自分にとっての豊かさはなんでしょうか?
豊かさを受け取る準備をしていきましょう。
最善をイメージして行動を始めましょう。
豊かさを受け取るための種を撒きましょう。

ぜひ最善を見つけ、そして行動していってくださいね。


違和感

特に理由もなく何となく感じる感覚。

常識や知識で計りがちな毎日の中で、感覚を頼りに行動してみる事を楽しむ。

その事で自分を信頼する事が出来ると良いですね。

特に違和感というのは自分自身にとって大切な感覚。

周りとは違ってもいい、違ってあたりまえ。

これからはそんな感覚が大切なサイクルになります。

新しい流れに乗っていきましょう


新月によせて

昨日は五節句のひとつ重陽の節句でした。
一つの区切りの時ですが今年はあまり飾りをせずに過ごしました。

夜には瞑想会を行いました。
集まってくださった方々と感じている事や現実的な事をシェアしあい、最後に瞑想をしました。
いつも感じている事と今感じている事は異なってて当たり前。

自分の為に生きる事や行動すること、それを広げていく事がいかに大切な事か。
そんな感想を言ってくれる方もいました。

今日は新月。
また新しい始まりになります。

僕自身もこれから何が出来るのか。
もっともっと考えていきたいと思います。

今日からまた仕事が始まる方も多いと思います。
元通りの生活や仕事のスタイルに戻るまでにはしばらくかかるかもしれません。
身体には気を付けて頑張っていきましょう。

こんな事を聞いても良いのだろうか。話しても良いのだろうかと思われている方もいるかもしれません。
僕で良ければ気軽にメールやメッセージを送ってください。


思い悩んでいる時ほど

生きているうちには色んな事を体験します。
どうすれば良いのだろうと最善の方法を模索しつつ、心乱される事も多くあります。

自分自身も例外はなく、感情とも対峙しながら日々模索する毎日です。
もうどうにでもなれと感覚のままに行動するする事も多くあります。
(投げやりな意味ではないですよ)

でもその前にする事があります。
できるだけニュートラルになること。
いつもは行かない場所に行ってみたり、自然の中に入ってみたりして自分の内なる声を聴く事。

常識や知識だけでは補えない事が多くなってきています。
そんな場所を見つけられるだけでも安心しますね。

思い悩んでいる時ほど意識して、ニュートラルになるように心がけることも大切ですね。

(写真は阿寒湖畔にある白龍神社でのひとこま)


夏越しの祓

昨日は夕方に時間が作れたので釧路厳島神社へ参拝。
釧路にしては暖かく、賑やかな空でした。

今年前半は自分自身や家族にとって考えてもいなかったことが次々と起こり慌ただしく過ぎた半年でした。
自分自身や家族の身体の事を客観的にデータにすることで、あらためて考え、無理はできないんだなと思う事が続きました。
少しの期間お休みをいただきました。
自分だけではどうにもできな事でも、たくさんの信頼できる方々からアドバイスをいただく事で前向きに歩む事が出来ています。

焦って行動しても空回りすることもあり、時には頼るということ、委ねるという事も大切な事です。
離れていても見守ってくれている方が居るという事。感謝に尽きません。

今の現実と感じる事のベクトルは異なるかもしれない。
スムーズに歩めるようにとりあえずでも整理する。
そんな時ですね。


境界線

カウンセリングを行っていますと枠に捉われて身動きが取りずらく感じら
れている方も多くいらっしゃいます。。

スピリチュアルな観点から見ますと自分を過少評価されている方も多く折角の個
性に気付かずにいるかたもいらっしゃるようです。
自分をもっと高めていく方法と技術をお伝えしていますが、実践されている方は自分の変化に驚かれる方も多いようです。

体調や感情には様々なサインや兆しがあることは皆さんよくお分かりかと思いま
す。自分自身の深い内面の深淵さに気付かれると誰もが成長の機会や糧を受け取る事ができるともっと人生が豊かになっていけます。

体調の変化が著しく感じられている方も多いかと思います。
そんな時こそ自分と対峙するチャンスの時です。

みなさんが(特に若い方々には)上昇の気流と運気に乗っていけるよう応援しています。


与えよ さらば与えられん

与えよ さらば与えられん
自分は与えている!って仰る方も多いのですが別の言葉に 求めよ さらば与えられんというのもあります。
これらはエネルギーとして循環してゆく実にスマートな方法です。

けれども、人は与えるものや与える所、それらをはき違えることがあるんですね。

一見与えていると思えるようなことでも、実は与えてもらっている。求めていることが命題とかけ離れている。
瞬間は良いのですが、循環して継続するという流れとはちょっと遠かったり、エネルギーを無駄に使っていることに気が付きませんからエネルギー切れを起こしてしまう、という事が往々にしてあります。

そういったことに気が付き、与えられるより与える喜びの流れに乗る方は幸せです。