「レイキセミナー」タグアーカイブ

朝の日

朝のウォーキング。快晴ながら少し肌寒く感じる季節になってきました。
少しずつ木々の葉も色付き始め秋にまっしぐら。
暖かい季節のうちに出来る事。
やり残したことはないかと整理の日々です。(断捨離というのでしょうか)

今日と明日はレイキ3のプライベート・セミナー。
数年学んできたことを再度復習しながら、レベル3の事をお伝えします。
午前は準備。プライベートセミナーならではの内容組み立てになりました。


十四夜

今日は十四夜。昇りかけてきた月を撮ってみました。満月前十三夜から十四夜にかけて月の波長はいつも穏やかに感じています。今日も月見見物をしながらしばし月の波長に合わせてみる。今日の月は荒々しい火のエネルギーを向けているようです。月から水を感じることはあっても火のエネルギーを感じることはあまり無いことです。今までしっかり準備してきた人にとっては順調な流れになっていくのだと思います。準備が出来ていない人にとっては努力が必要になるでしょう。

20130721

23日はレイキセミナーの予定です。自然の流れにのるコツなど今回も実習を交えてお伝えする予定です。
内容については変更になる場合もありますがこちらをご覧ください。


調和の技法

レイキは自分や他者を癒すだけではなく調和の技法ともいわれます。
残念なことですが上達の進度には個人差があるので使うのを諦めてしまう方がいるのも事実。
上手に長く使っていけば身体だけじゃなく心の部分まで癒すチカラがあります。
せっかく習得した技術であり道具ですから「使っていく」という努力(?)は必要です。
使っていくことでいつのまにか調和が起きる。
風邪も引きづらくなるし、心もフラットな状態に戻りやすくなります。
習得したばかりの頃は不思議だなぁと思っていたものが、自分自身今では当たり前の事になっています。
調和を求める努力は必要。それが出来てひとに伝えるものやことに当たり前というパワーが加わります。

明日のレイキセミナーではそのことをちょっとだけ。
「火と水のエネルギー」をレイキを使って感じ調和してみます。
明日ぎりぎりまで参加は大丈夫ですので、お仕事など都合がつく方はぜひご参加ください。


今日のレイキセミナーより

今日はレイキセミナーでした。ゆっくりと呼吸法から始め、瞑想、セルフヒーリングの応用と途中に休憩を挟みながらのレクチャーでした。自分を満たすツールでもあるレイキ。ヒーリングの実習では習い始めは何も感じられなかったのが、知らず知らずのうちに病腺やひびきを感じるようになり、いつのまにかオーラも感じられるようになっている。今日はその事に気づく瞬間の連続でした。こつを教えると生徒さんご本人も「これが?」という感じでしたが、定期的に学びにこられるとどんどん上達していきますよ。
レイキを習得する動機は自分自身の為、家族の、大切な人の為でも人それぞれで良いのだと思います。
今日は2時間半を越えてのセミナーになりました。ご参加ありがとうございました。