タグ別アーカイブ: 布

桃の節句も過ぎ…

桃の節句も過ぎ…

こちらの方はご無沙汰していました。道東では先日の大雪大変でしたね。

時節柄お子様の急なお休みなどで、お仕事が大変な方、心落ち着かない方、いらっしゃると思います。

まずはゆっくり深呼吸。

電話やLINE等のご相談や、レイキの遠隔なども承っております。お話をするだけでも心が落ち着くこともありますよ。佐々木鉄晴(P)お申し付けくださいませ。

 

ちょっと心落ち着かない世の中ですが、私なりにできることをと思い淡々としております。

大雪の雪かきではなく、スタックした家人の車で腰を痛めまして…
横たわる時間を得ましたので、活用して作りましたyoutubeとか…

 

その前にあげていましたこちらとか…

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日は誰でも出来そうな布マスクの作り方 一纏めにしないで流すけれど許しておくれ 用意するもの 表布、綿など、今回は麻にしました。私布としては好きよー 何らか麻押しの方って多いと思うけど…あんまり見ない気がする不思議。 裏布ダブルガーゼ 今は入手困難なので、晒、モスなどもオススメです。 私的には埃アレルギーなのでのモスの方が好きです。 布マスクの弱点補強のために不織布でできた接着芯を使います 作ってると写真を撮ることを忘れてしまうし どーでもいい事だと思うし… 家人が1個ぐらいは作る手順流したら?と言う提案を受けて。 普通過ぎて手が遅いのに恥ずかしいわ…

mika(@mi_ka_s)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

水通ししてアイロンをかけた布と接着芯を裁っていきます。 こんな感じ

mika(@mi_ka_s)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

まち針を打って、マスクの左右を縫い合わせます チャコペンなどで縫う印をつけても良いでしょう

mika(@mi_ka_s)がシェアした投稿 –

 

 

 

とは言えすごいことが出来る訳でもなく、ただほんの少し些細な事だけなんですけどね。

みなさんが日々の喜びや楽しみと共にあることを願っています。


ワンピースが出来るまで18

裾の千鳥がけ

 

View this post on Instagram

長くなる 千鳥がけ 裾の始末の方法の一つ ミシンでも機能付いてるけど、糸目が表にひびくの(スカートやパンツの裾の表目に規則的にポツポツ糸目があるやつ) なので 1枚目 出来上がりでアイロンかけた所 2 家庭用ミシンで縁かがってから千鳥がけ 洗うと膨らむ布地だから✖️になる所テンションは緩めに 針ですくう糸はこれくらい。針が表に出ちゃダメよ。 あーでもこれじゃ見本にならなくて恥ずかしいわね。手前の布地なら少し下がった所に針入れてね 学校行ってる時知らないから表に出したら異世界の生き物みたいにおねいさん達に見られたわ。 3 表目に出てない所 次 針境に奥ボコボコ手前平ら これは何故か後でわかる 次、縫えた所 これだと角のあるツンツンしてる がっちり千鳥がけとか。ええいミシンで縫ってしまえってすると、こう出来上がるから気をつけて これはフレミングの方式的な… 地球の重力とかの関係… でアイロンで整えて… さっきのボコボコやテンションが地球の重力やらフレミングと仲良くなるの 家人にみんな着てるんだから知ってるよって話したら知らないって言われた。 そうか…女子は多分知ってるよ。 だからスカートアイロンかけるときボコボコ潰さないようにとかするのよ。 ファストファッション的なのとかタイトならまあ構わないけど 男子向けかな… フレアはエレガントさと優しさと華がないとね…

A post shared by mika (@mi_ka_s) on


 

あーしてこうして
できあがり

いっぺんに記事あげたので力尽きました。

出来るまでのちょっとしたことなどインスタでつぶやいています。
よかったらご覧ください