タグ別アーカイブ: 祈り

もうすぐお彼岸

もうすぐ彼岸の入り
先日頂いたこの絵を見にいらしてくれた方も!
嬉しいですね。


『祈り』

Amita 光溢れるオンラインショップ

 

最近フェーズが大きく変わり、愛って一つのキーワードです。
その表現方法や形は様々ですけれど…
CMなんか見てますと、某CMなどは愛ってテロップが出てきたりして、流石先取るのがお上手だなと感心しています。

他に最近のお気に入りはこれ。
ちゃんと『意味はないけど、効果あります』って言ってる所も含めてはまっています。

 

このCMが始まる少し前から弱ってしまった表情筋のトレーニングの為、笑いヨガを日課にしていた所でした。

 

入院していた際、声が出なくなりまして。実際は蚊の鳴くような声で少しは話せたのですけれど、まぁそんな期間もあったのです。

退院後リハビリに行くようになって、ちょっとしたメソッドを始めました。毎日ほんの2.3分。それと、発声練習を少し。

言葉にするとこの頃は
無眼耳鼻舌身意 無色声香味触法
みたいな毎日でした。

リハビリに通う当初は体力がありませんでしたから、徒歩10分の往復徒歩間に出来ること…。と、また別の事を加えました。
なんか勢いよく元気に歩けそうな…と言えばあれがいいかなぁ?ってお気楽な感じで。
道中小声で唱えながら歩くという簡単な方法で、つい最近まで8か月程続けてみました。

それは
『懺悔 懺悔 六根清浄(さーんげ さんげ ろっこんしょうじょう)♪』
お蔭様で元気です。

六根清浄は仏教でも、神道でも出てきますね。
…と今改めて思うのですけれど。

例え嫌な事でも、素直に受け入れてみること。とても大切です。
実はそこが大いなる愛の入り口かも知れません。

彼岸に入ると六波羅蜜…
亡父が石材職人でしたので、墓石とか、神社仏閣などは馴染み深い幼少期でした。
こう過ごすんだよと、子供にもわかるような説明をされた記憶があります。父のもとに生まれた事に感謝ですね。


桃の節句

20140303-1

カモミール亭とご縁のあったお姫様たち。そしてこれを御覧のお姫様たち。
節句のお祝いを申し上げます(*^^*)

カモミール亭でレイキなどを学んでくださっている方も、釧路市内はもとより、
網走、北見、根室、帯広など道東各地から学びにいらっしゃいます。
また、ワークなどは、道内各地、道外の方もいらっしゃいますので
なかなか皆さんにお会いできる機会も恵まれないけれど…。

それを寂しくないか?と問われれば、さみしい。と思うこともあります。
けれど、皆さんがそれぞれの地で活躍したり、頑張っていたりする姿を拝見すると
嬉しくて、喜びの方が勝ってしまうのです。

ここ釧路は空と地が近い場所。

一緒にお節句をお祝いの機会は また今度。

お姫様たち。素敵な春を迎えますように。と心よりお祈り申し上げます。


とらわれのない魂

最近、カモミール亭のHPをみて来ました。
と、仰ってくださる方が多くなってきました。
ご縁を頂いてありがとうございます。

そんな方って、うまく表現できないんですけど、
とらわれ感みたいなものがないんですね。
自分というものを生かすフォーカスがうまいというか…。
まあそれでもこの世はそれはまだまだ少数なので苦労も多いとは思いますが…。
あぁ。そういう時代の流れなのかなぁと思う昨今でございます。

先日見えた方もそんな方。
一から勉強をしなおし、それまでと間逆のような職業になった方でした。

『これ、オフロードがお好きなんですか?』って伺ったら
『いえ、丈夫で燃費がいいので今の僕にはこれがいいんです』
自分に何を与えるのか。ってセレクトするところほんとお上手です。
そういう視点に立つとスムーズに選択することが出来ますよね。

いらした方の風を感じる事もまた喜びです。

釧路はバイクを楽しむ方にも、すてきな場所が多数あるらしいですよ。
どうぞこの季節楽しんでくださいね(*^^*)