「セミナー」カテゴリーアーカイブ

ひかりありき

最近はカウンセリングやセミナーなどで光の話をします。

それは天の世界の事だったり、空の事、太陽の事、それぞれの中にある願いや希望や祈りの事など様々。

どんな人の中にもある光。
ただ思い出せないだけ。
ひかり無くして僕たちは生きることもできない。

すっかり秋の空です。
雲は風が織り成す形、大地と空のコラボレーション。

当たり前すぎて気づかないその光景に気づくかどうか。

感謝とともに穏やかな月の光に照らされますように。


調和の技法

レイキは自分や他者を癒すだけではなく調和の技法ともいわれます。
残念なことですが上達の進度には個人差があるので使うのを諦めてしまう方がいるのも事実。
上手に長く使っていけば身体だけじゃなく心の部分まで癒すチカラがあります。
せっかく習得した技術であり道具ですから「使っていく」という努力(?)は必要です。
使っていくことでいつのまにか調和が起きる。
風邪も引きづらくなるし、心もフラットな状態に戻りやすくなります。
習得したばかりの頃は不思議だなぁと思っていたものが、自分自身今では当たり前の事になっています。
調和を求める努力は必要。それが出来てひとに伝えるものやことに当たり前というパワーが加わります。

明日のレイキセミナーではそのことをちょっとだけ。
「火と水のエネルギー」をレイキを使って感じ調和してみます。
明日ぎりぎりまで参加は大丈夫ですので、お仕事など都合がつく方はぜひご参加ください。


レイキセミナーにて

レイキの使い方は一辺倒じゃなく、その方その方にとって応用した工夫があると思います。
先日のセミナーでも、こんな使い方があるんだ~と驚かれていました。
実践するとエネルギーに満たされてしまう方もいるので、限られた時間の中で伝えられるのはほんの少しです。
セミナーでは参加された方に今必要な応用法が伝えられます。
シンプルな技法ですが応用の幅が無限にあるのがレイキの特徴でもあります。
習得された後でもどんな些細なことでもご質問いただければ、レイキの使い方はお伝えしています。
「こういうことでレイキの使い方はありますか?」メール等で質問してみてください。

レイキ習得を検討している方でもお気軽にメールください。


スピリチュアルセミナーinニドム

先日、mikaさんには留守をお願いし、光のサロンOHANAさん主催の「スピリチュアルセミナー in ニドム」に参加してきました。
このセミナーには何度か参加していますが、そのたびに違う空気感みたいなものがあります。
今回は、前触れもなくいくつかのワークを任されたりしました。
普段のカモミール亭のセミナーは少人数ですが、今回はそれなりの人数ということで緊張しましたが滞りなくエネルギーワークもでき安堵しました。
女子が多い中で、男子だけで行った湖畔のワークや夜中の語り合いなどなど
とても言葉だけでは書きつくせない実りの多いセミナーでした。
笹川さん、MAKIKOさんありがとうございました。
そしておつかれさま。

いつか釧路でもスピリチュアルなセミナーを…。
気持ち新たに前へ進もうと思います。


今日のレイキセミナーより

今日はレイキセミナーでした。ゆっくりと呼吸法から始め、瞑想、セルフヒーリングの応用と途中に休憩を挟みながらのレクチャーでした。自分を満たすツールでもあるレイキ。ヒーリングの実習では習い始めは何も感じられなかったのが、知らず知らずのうちに病腺やひびきを感じるようになり、いつのまにかオーラも感じられるようになっている。今日はその事に気づく瞬間の連続でした。こつを教えると生徒さんご本人も「これが?」という感じでしたが、定期的に学びにこられるとどんどん上達していきますよ。
レイキを習得する動機は自分自身の為、家族の、大切な人の為でも人それぞれで良いのだと思います。
今日は2時間半を越えてのセミナーになりました。ご参加ありがとうございました。


札幌のカフェにて

先日、食事を兼ねてのスピリチュアルセミナーに参加させていただきました。レイキを習得された方々が作る料理。食材にも空間にも気を遣い調理された料理は、身体にも優しく、また食材も生き生きしていました。このカフェで食事をした回数は少ないですが、レイキをつかったカフェが釧路にもできてほしいと思います。どうしてか?それはレイキを学ばれている方ならお分かりですね。

新たな出会いとともに、今まで電話でご相談を受けた方と実際に会ってお話する機会にも恵まれたことはわざわざ札幌まで出向いたかいがありました。

今後はテーマを決めてのスピリチュアルなセミナーの開催も検討します。


瞑想

日々忙しくしていると、疲れていると判っていても何かをしないと…という怖れにも似た気持ちが生まれやすいのではないでしょうか。
最近はボ~ッとしているというよりかは瞑想をしていることが多い。
まずは一休み、一呼吸。そんな感じで瞑想したりします。
瞑想をはじめていつのまにか10年という月日。
最初は、気が散ったり迷走になったり上手くできませんでしたが指導を仰ぎながらも10年続けていると何とかなるものです。
上手くできないとあきらめず毎日5分でもいいからやり続けてみるといつのまにかスタイルが確立されていきます。
瞑想がうまくできるようになると、自己の潜在意識と繋がりやすくなりいつのまにかレイキが上達していたり、自己の活性も良くなります。

レイキのトレーニングでも瞑想を指導していますが、みなさん一人での瞑想は中々大変なようです。レイキのセミナーの中でも必ず瞑想は取り入れています。