「釧路」タグアーカイブ

最近のサロンの様子

秋も深まってきました。

大きなエネルギーの転換期なのでしょうね。人生の転換期であったり、メンタル面での成長を望んでいらっしゃる方も多くなってきました。

メンタルに不調がなくても、普段パートナーや家族、友人などに自身が心で感じている事、魂の事など話す機会がない方もたくさんいらっしゃいます。

メンタルに不調を抱えていても、クリニックが数か月待ちと言うのはどこの市町村でも聞く話です。このため、投薬以外のケアを受ける機会に恵まれない方も大勢いるのが現状でしょう。

焦らず 光輝く方へ
ゆっくりお話しにいらしてください。

スピリチュアルカウンセリングやレイキ、またマインドフルネスやWSを通じてお力になればと実感しています。

レイキマスターmikaさんがよく言いますけれども、体験してみてわかることもたくさんあります。僕もmikaさんを通じて、それは既に掌の中にあったのか…と感謝するカモミール亭18年目に入っていた昨今です。

各々の魂の学びは違ったりするのはもちろんですが、多次元化が顕著になってきた昨今、個々の魂へのフイット感みたいなものも多次元化してきているので、発信のあり方も考える最近です。

是非遠慮せず自ら受け取りにいらしてください。


ご招霊

魂の次元と距離が近い時節柄。
色んな者達がこの世界に降りてきています。

お墓に行ったりご先祖に手を合わせる方も多いでしょう。
目には見えなくともそういった方々とコミュニケーションをとる事は必要な事ですね。

先日は近場の森で自然と触れ合ってきました。
近くにはチャランケチャシ跡もあり、昔からここには人と自然、そして宙のエネルギーが集まってきていた場所です。

彼女の魂からくるもの。いつもの儀式。
mikaさんはいつもこのような事を自然と始めてしまいます(笑)
たくさんの精霊も集まってきました。
人の為に祈ってばかりいないで、もっと自由でおおらかで居ていんですよ。

 

 

先日まで暖かった釧路も秋の香りがするようになってきました。

松の枝に絡まりながら山ぶどうが実り始めていました。

 

ここ数年スピリチュアルなワークはしていませんが、わたしたちはいつものように自然や宙とのコミュニケーションを楽しみ、そして謳歌しています。

 

 

 


メッセージ

誰にでもある胸に秘めた想い。
心でもなくもっと深い内面にあるもの。

経験と知識をそこへ投げかけてみよう。。
簡単ではないけれどシンプルに。

内面から溶け出す。
まるで化学反応のようにそっと静かに。

あとは自分という殻を破る決心をするだけ。

憂いているだけじゃ何も変わらない。


本当の自分の人生の舞台へ
さぁ、飛び出してみよう。

 


新たな次元へ

この世界と天界との距離感が近くなっているのを感じています。
これからはどんな人でもメッセージを受け取りやすくなっていくのだろうと思います。
その為に日頃から自分を見つめる習慣をつけておくのも良いですね。

______________________

様々な事が変化していく。
破壊とともに生成されいくもの。
あなたの創造力がためされるだろう。


自分の中の違和感を見つめなさい。
不必要なものを削ぎ落とすように 魂を磨きなさい。
光である事を隠す必要がないことを知りなさい。

もっと…もっとと願いなさい
いつも見守っている。
あなたの事を

 

守護霊様、あなたの魂、ハイヤーセルフからの言葉や波動をメッセージとして伝えています。具体的なご質問はなくても漠然と開運アドバイスを聞いてみたいという方でも遠慮なくご相談ください。
就職や転職、恋愛、心や身体の事の他、不動産物件や土地の波動の鑑定も行っています。


新月

今日は新月。
朝から清々しいエネルギーが降り注いでいます。
久しぶりに天候も良く暖かい日になりました。
庭では蜂が飛びまわり密拾いに夢中です。
おかげで今年もたくさんのラズベリーが収穫できそうです。


今日は普段からサロンを利用されている方に向けて希望された方に新月のエネルギーを届けています。

自分らしく光輝く道を歩めますように。
そして自分を拓き磨く努力をしていけますように。
チャンスは自ら掴んだ方が早道ですから。

頑張ってください。
応援しています。

 

 


夏越しの祓い式に参列してきました

毎日のように参拝している釧路鳥取神社。
昨日6月30日は半年の節目。
夏越しの祓い式に参列させていただきました。
6月30日に神社へ行く事はあっても夏越しの祓式に参加するのは初めてです。

礼をして鳥居をくぐり手水舎へ向かいます。

普段は置いていない作法の立て板が置いてありました。
手を洗い、口をゆすいだ後は神殿へ。

どらの音が鳴らされ式が始まりました。
神職の方が祝詞を唱えます。
鳥取神社の御祭神は大国主。
古から伝わる色んな神様の名が祝詞で読み上げられました。

開け天の扉よ…八百万…という言葉も。
鳥取神社の祝詞を聴けただけでも参列して良かったと思います。

形代に穢れを写し神殿に納めました。

15名ほどの参列者に神職が5名。

こういう表現は適切じゃないかもしれませんが。
mikaさんが面白い例え方をしました。
飲み屋さんで普通は5人に一人とか付くでしょ。
それが15人に5名ってヘルプが多いって事じゃない。
そう考えると贅沢な濃厚な時間ですよね。

 

僕は神様も天使も自然界に居るカムイ達も大好きです。

 

 


苦手意識それすらも不必要なもの

いつか捨てようとしていたもの。
いつか使おうと思っていたもの。
それはいつなのかはわからないもの。
そういった物にもエネルギーが宿り育って行きます。

昨日は溜め込んでいたものを時間とお金を掛けて処理しに行ってきました。
少しだけすっきりした気分。

できるだけシンプルに生活しているつもりでも積りつもるものってありますね。
新しい事を始めるにあたってまずは不必要な物や思いを整理してみること。
時間や空間に余裕が生まれ、新しい思考が育まれますように。

とても大切な事ですね。


庭のラズベリーの実
手を掛けずとも毎年たくさんの実を付けてくれます


自分自身は整理整頓が苦手な方です。
放っておくと様々なものが溜まり見るたびに自分を責めてしまいます。
そして意識が散漫になりがちになります。

ただ必要なものと不必要なものに分ける行動をすればよいだけなのに。

未来の結果を手に入れるのは今何を思い自分の為の行動するか。

天の力を借りて自分を転じる。
勇気を持ってください。
応援しています。

 


瞑想

先日瞑想会に参加してきました。


春頃に釧路でも瞑想会を行っているお寺さんがあると知り、これで3度目の参加です。

お寺さんらしく、経を唱えたり、御祈願をしてから瞑想に入ります。
と言っても堅苦しい雰囲気もなくしっかりとガイドして瞑想に入る事ができました。
真言宗のお寺さんで阿字観と言う瞑想法。 月輪観という瞑想も行いました。
他にも色々な要素を取り入れている瞑想会(瞑想道場)でした。
興味がある方は成田山松光寺のHPに載っていますのでご覧ください。

初めて瞑想をしたのが19年位まえだったかと思います。
その頃は瞑想というとちょっと怪しいというイメージが強い時でした。
今は普通の言葉として使われていますし、実践されている方も多いですね。

 


これでいいのかなと思いながら瞑想に取り組んでいる方も多いかもしれませんね。
普段から瞑想を行っている方のガイドがあると深い瞑想に入れる事もあります
瞑想についてもパーソナルトレーニングを行っていますのでご相談くださいね。


ある日の日常

たまたま入った商店で良い食材を見つけました。

 



 

農家直送と書いてありました。
量も多く少し悩みましたが買ってみました。
甘くおいしいレタスでした。

 

パスタになったりマリネになったり食卓が豊かになりました。

こういうものを選べるようになれたのもレイキのおかげです。

自分の身丈で最善を尽くす。 日常を楽しむ。大切な事ですね。

レイキの講習代が高いと躊躇される方もいますが、こういった日常のことだけでもすぐ元が取れますよ。


今日のひとこと

人生を歩んでいると様々な事に出会いますね。
良かったと思える事もあれば、そうじゃないこと。
やらなければ良かったと思える事。

自分自身を責める事もあります。
自分はなんて弱いのだろうと思う事もありますね。


どんな人も自分の中で感情というエネルギーは強い物です。
自分の感情のエネルギーが自分自身を覆い尽くしてしまう。
そんな時にはチャンスが隠れている事が多い。

ほんのちょっとだけ捉え方を変えてみる。

感情は自分をたかめ成長させてくれる大切なエネルギーだと気が付くはずです。