「食」タグアーカイブ

ある日の日常

たまたま入った商店で良い食材を見つけました。

 



 

農家直送と書いてありました。
量も多く少し悩みましたが買ってみました。
甘くおいしいレタスでした。

 

パスタになったりマリネになったり食卓が豊かになりました。

こういうものを選べるようになれたのもレイキのおかげです。

自分の身丈で最善を尽くす。 日常を楽しむ。大切な事ですね。

レイキの講習代が高いと躊躇される方もいますが、こういった日常のことだけでもすぐ元が取れますよ。


思い新たに

このブログも気が付けば今月は更新せずにあっというまに12月中を過ぎてしまいました。
その間何をしていたかというとそれは追々お伝えしていく事ととして。

ちょっと体調が思わしくなかったりということもありましたが来年に向けての準備だったのかとやっと落ち着いてきました。

昨晩は頂き物の出雲そばをいただきました。

今年はゲストの方から出雲のお土産を頂く事も多く嬉しく思っています。
自分もいつかはご挨拶に行きたい場所ですので来年こそは。

年末に入ってきてヒーリングやカウンセリング(というよりは来年に向けての準備でしょうか)のご予約を頂いています。

今日は新月。
年明け早々に満月という流れですね。

今年もあと2週間あまり。
ご予約いただける日はまだありますのでお問い合わせください。


朝活

朝活なんて言葉もありますが今年に入ってからは朝食をしっかり摂るように心がけています。
栄養や体調のバランスを考慮してmikaさんが作ってくれるのですが、準備などの大変さに後から気が付く事がほとんどで本当に頭が下がります。

世の女性の方々(に限らないでしょうが)、お子さんやパートナーさんの朝食の準備いつもご苦労様です。

たまにバランスの良い朝食を求めて朝活に出かけています。

同じ市内にいながらもいつもとは違った景色を見ながら朝食をとると今日も頑張ろう!という気がみなぎってきます。釧路にも朝からゆったりした気を補給できる場所が意外とありますよ。


阿寒町へ

今日は阿寒町へ出張。
体調の事やこれからの事など必要なことをアドバイスさせていただきました。
前向きに人生を歩まれるよういつも見守っています。
ご依頼ありがとうございました。

 

 

せっかく阿寒町まできたのだからと帰りは「丹頂の里赤いベレー」にも立ち寄ってきました。
体調や心、食事の事などをアドバイスさせていただくこともあり調査や勉強は欠かせません。
以前ワークの際にも遠方から来られた方を温泉やレストランにお連れしました。
地物を使ったメニューや温泉で休息されていかれました。
ここの温泉は強すぎず弱すぎず、体の芯まで温まることのできる良い泉質です。
タイミングよく日帰り湯治パックというのもあり食事と温泉入浴もしてきました。
来ていた方と話していたら「平日は空いていていいよ」とのこと。(週末は混んでいるようです)
釧路からは近いので身体が冷えやすい方は是非どうぞ。
近くには阿寒国際ツルセンターもあります。
レストランで空を飛ぶ鶴やオジロワシ、オオワシを見ながらの食事も良いものです。
(今回写真は無理でした)


チャーシュー麺 味噌味 (チャーシュー麺は湯治パックのみのようです)


ミートスパかつは釧路ソウルフード


命あるもの

先日いただいたプレゼント。
可愛らしい白天使のようなサンタさんありがとう!

クリスマスからは数日経ってしまいましたが
カモミール亭にもプレゼントをいただいたり、届いたり。
思いもよらなかったプレゼントうれしかったです。
いつもありがとうございます。

クリスマスにはmikaさんが24日から準備をして25日に鶏を焼いてくれました。
mikaさんの祖父母のところでは昔はクリスマスや正月の祝いごとには
自分家で飼っている鶏や動物をしめてご馳走にしていたとか。
「命と向き合うことって生かされているって感じることだよね」
そんな話をしているといつの間にかmikaさんなりの神送り(?)を始めました。

普段はさくさくっとやっているようでも生き物を畏敬の念を持ちつつ調理するmikaさん。
そこには生かされているという思いがあるのでしょう。
僕自身忘れがちな事を思い出させてくれます。
遊んでいるように見えても本人は真剣そのものです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

動物だけじゃなく植物、鉱物、住む家であっても命として生かしていく。
余ったものも無駄にすることなく、
骨はスープへ、残りの肉はサンドイッチへと数日間姿を変えて調理されていきました。

人は、他の”命あるもの”をいただかなくては、生きて行く事はできません。
動物や海や川の生き物や植物、種類に違いはあったとしても皆、生きて命を持っている存在です。

言葉では判っていてもなかなか出来ないこと。
忘れがちなこと少しでも片隅にでも留め心がけていきたいですね。


蕎麦屋と翻訳アプリについて

DSC_0280

先日久しぶりに行った某所の蕎麦屋さんでシンガポールの方にメニューを説明するという機会に恵まれ(?)ました。
70歳過ぎのばあちゃんとじいちゃんが営むそのお店。
「イングリッシュのメニューありますか?」
?????
事の成り行きを見守っていたのですが、見ていられなくなった妻mikaさんが片言で

かけそば イズ NO チッキン ホット。
This one.かしわ イズ イン チッキン(妻が頼んだ蕎麦を指さし)
This one 田舎そば 100% そば コールド(僕が頼んだ蕎麦を指さし)

説明したい事はいっぱいあれど単語が出てこな~い!
5種類しかないメニューのお店でしたのでどうにかお店の方が注文をとっていたので安心しましたが…。

いなか Delicious. かしわ more Delicious.
感想と感謝の言葉をもらいましたが、車の中でmikaさんが「your welcome」って出てこなかった。

説明している間にmikaさんのかしわ蕎麦がのびて…などという事もありながら
蕎麦屋にて英語を使う機会があると思わなかったという話でした。

帰宅してスマホに翻訳アプリをそっと入れました。
もっとおもてなしできるようにして普段から準備しておきたいと思います。


あけましておめでとうございます

元旦。
厳島神社へ参拝に行って来ました。
鳥居に吊された宝船の下と茅の輪をくぐり30分以上並んでやっと本殿に到達。
今年は例年に増して参拝に行かれる方が多かったのかかなり混み合っていました。

20140101

獅子に噛まれるmikaさん、これで今年は無病息災です。
高台にあるので風も強く寒い日だったのでマスクと手袋着用です。

20140101

今日のおせち。
こうやって正月を過ごせるのもみなさんのおかげです。
ありがたくいただきました。

20140101-2

カモミール亭共々、今年もよろしくお願いします。


心から いただきます

ここのところ体調に関するご相談が多いです。
時節柄、体はすでに冬モードに入っているのですが季節感の無い食事をしていると体調を崩しやすいです。
また年齢を重ねてくると、若い頃のように量の多い食事は言うまでもの無く体に負担がかかりやすいので注意が必要です。
要はバランスなのですが、昔とは違いコンビニもありいろんな物があふれているので難しいですね。

先日から和食が話題になっています。
生き物(菌や微生物)の力を借りながら私たちは生きていることができる。
化学的な物が多い世の中ですが、ちょっと勉強してみるのもよいかもしれません。

心から「いただきます」と言って生きたいですね。


日常のひとこま

数週間前にひいた鼻風邪がmikaさんにうつって調子が悪い日々が続いている。
もともとmikaさんは扁桃腺や気管支が弱いので、風邪ひいたりすると大変辛い。
そして抗生物質などの薬を使うと薬疹が出たりするのでひたすら安静にするしかないのだけれど。

昨日の風。
mikaさん、出かけたついでに陣中見舞いしようとしたらしいけれど不調の自分が行っても何の助けにもならないと思って止めたらしい。

不調をおしながら毎日おいしいものを工夫して作ってくれている。
貧乏だからだよ~wと彼女は笑って言うがいつも本当にありがとう。

今日はANAクラウンプラザホテルのプチシュークリームをヨーカドーにて買って帰宅。
喜んでもらえて良かった。

20131108