カテゴリー別アーカイブ: セッション

模様替え2

いらっしゃる方にお座り頂く座布団カバーを新しくしました。

袋帯のリメイク。
正絹に金糸は銀糸は晴れ着として使われるもの。
アーシングにもよいですね。
帯の裏ってこうなってるんです。

この国の文化は理に適っているというかなんというか…。
ハレに防御的なケも混在している感とか好きです。
霊的にもよいのですよ、これが…うふふ。

日々の生活の中でのスピリチュアルや波動的なもの、そんなことも佐々木鉄晴(P)さんに聞いてみてくださると嬉しいです。

昔は晴れの日というのは特別で…
毎日が晴れの日のような現在に比べると程遠いからでしょうね…
人のココロもそれに対応して進化してる…といいのですけれど。

誰の心の中にもハレとケは混在しています。
ゆったりとご自身の事を開放しにいらしてくださいね。


それはもう教えてありますよ

カモミール亭では高次の導きや土地の聖霊達との息吹…
それらひとつひとつを、いらした方のタイミングと調和を大切に考え、カウンセリング或いはトレーニングという形で提供させていただいています。

いらした方にとっては、日常的なアドバイスや、天界の話、天使の話、土地神の話など、その時々でまちまちです。

先日、Pさんがいらしたゲストに
『それは教えてありますよ』と話すことがあり、
この言葉を使う事が私達にもあるんだなぁと、と改めて思いました。

 

 

『それはもう教えてありますよ』
それは私達も学んでいる最中に何度も聞いてきた言葉でした。
同じく学んで来た同士で『もう教えられてるから』と話す事もよくありました。
当時、私達学ぶものが、名称に対して迷ったり囚われたりしないように配慮してくださったのでしょうね。
それだけの月日は重ねたんだなぁと、しみじみしてしまいました。


midnight mikaさんのひとこま

よいエネルギーが回る始めると
そのスピード感に慣れるまでは戸惑いも多い

今まで人の見えないところでも、
コツコツと積み上げて魂の体力を上げることを怠らなかった故、
戸惑いはあれどもすいすいと進んでゆく人がいる。

どんなに地道で苦労が多かったかよく知っている。
偽りなくひとつひとつ真摯に向き合ってきたのも知っている。

おめでとうございます。準備は整いました。

これからはご褒美の人生。
詠うように 踊るように 生きなさい。

 

 

 

wsからカモミール亭が始まっているからなのか
食べ物を何となく用意してしまうことも多い。大切なことだからね。

WS等の長時間では可能なことも、
セッションという限られた時間の中では
心の中のものを出し切るというのが主となるゲストが多いので、
なかなか機会に恵まれないのだけれど…。

用意するときは、大抵より佳きに向かう準備が整っている方の時。
準備8割ってね…遠く高く飛翔するにはとっても大切。

佳き回りの時は、より高く飛ぶために、エネルギーを…
そんなに一心不乱に食べなくても…と言うくらい
もくもくと もくもくと。
なので私はゲストが差し入れてくれたポテチをもくもくと。

いい仕事させてくれてありがとう。
私もあのミラクルなスプレー達
宙からの不思議な指示も含め楽しかったです。
こういうことだったのね…。

midnight mikaさんのひとこま


旧正月前のつれづれ

旧正月前日 風が激しくなってまいりました。なにが舞っているのやら。
今日は嵐が激しくなる前にゲストをお見送りできて一安心。
冬土用期間でもありますし、体調芳しくない方も多いようです。
よい浄化期間と思ってご自愛くださいね。

 

 

そんな時節という事もあり、立て続けに肚から出す、みたいな案件が続きました。

唐突に色々な感情がうぁぁぁぁっと  うぉぉぉぉぉっと。
それはそれは、大弁論大会のような…
まぁそんな時もありますよね。

大地の気が一番弱まっているこの時節。
穢れは氣枯ってね…
自らの肚の底より湧き出る泉があることがわかればいい。
それはパワーの源でもあるから

みんななんでいい大人になる気でいるのかしら?
人の決めた大人じゃなくてもいいじゃない?

さながらカモミール亭WSの夜のひとこまみたいな…
そういう機会って最近作っていませんでした。
私がセッションするのってそれくらいでしたからね。

確かにカードは引きますけれども…
もうカード引かなくたって満足してるご様子
肚から出たら、もう目がトローンと眠くなってるでしょ。

そんな姿見てたら何となく思い出しました。
若かりし頃、友人と海までドライブに行くと、大騒ぎして話してる友人がそのうち次々みんな寝てしまう。海に着くまで私は運転してるんだけれど、運転途中から途中から寝息しか聞こえない。
一体何事?と当時は疑問に思ったけれど…

あの頃からこうなのかもしれないね…。

 

ほらほら おうちにお帰り。


after2

今度お会いしたらカードの事絶対話そうって思ってたの~
と、熱くお褒め頂きました。
そんな縁に巡り合うなんてこちらもびっくり。
そうして上昇の波に乗ったあなたの力ですよ。
どんどん幸せオーラに包まれている様子
ありがとうございます。お役に立てて嬉しかったです。

不要になったものや感情を、感謝と共に執着なく手放し
大事なものを さっとぎゅうっと

本当にそういった方が多くてほっとしています。
年初めがとても重要な年なんだろうなぁと周囲を見ていても思います。

 

 

新月までもう少し。
今までの自分、古い自分、出し切りましたか?
エネルギーの断捨離も済みましたか?
大切なこと、好きな事、すてきな事、見つかってますか?
周りに流されたまま カオナシになっていませんか?
まだどうにか。まだもったいない。そうして身体や心に負担をかけていませんか?
心の声をちゃんと聴きましょう。

新月まで、節分までに新しきを生む前の準備をしませんか?
そうして上昇の波に乗ってゆきましょう。

今月はカモミール亭でレイキ習得された方向けに何度でも対応しています。
旧暦仕様の私がなぜか『年のはじめにmikaさん』って
ネーミング付けちゃった年なのよね…。
お待ちしております。


after

お話を伺うと、『えーそんなことって…』と
びっくりすることが色々あってお勉強になります。
それでも、判ってくださる方も増えてきてうれしいなぁと思っています。

先日故あってお預かりした石
来たときはどうしたことかと思いました。

まだ途中経過ですがご報告
石に関しては、これは○○星の意思を持った…
とか言うことのないタイプではございますが…

これ見ただけで、
まるで違う顔つきにことになってるから驚かれるかも
私も驚いたけれど…Magic

あるがままに。
きっとまだまだ よいこになりますよ。

当人にしかわからない話で…ごめんなさいね


スプレーのひことま 年のはじめにmikaさんより

螺旋を描いて上昇してゆく波に乗るって不思議でしょ。
瞬間の魔法に会ったみたいなのよ。
今までは何だったの?そんなスピードで。
重きが解け、軽いとはこういう事か…みたいなね。

そのまま作る、その時に自我はない。
出来上がってなんでこういう仕上がりになったのかしら?
と後から考えることはあるの。

もぉあんまり嬉しくて私までもらい泣き。
そうか、これは必然だったのね。
これって…いいネーミングだったわ。

カモミール亭は、
どちらかと言えば波に乗れない時に必要とされる場面が多いのだけれど、
その後、好転した際に報告してくださる方もいらっしゃいます。
そういった方は言霊の力をよくわかっていらっしゃる。

心から感謝を表せる術が身についている人は
更なる宙からのサポートが偉大です。
正直に向き合って感謝と共に乗り越えたことを宙が見てるのでしょう。

ありがとうございました。とっても嬉しかったです。

『年のはじめにmikaさん』 今回のひとこまより


買い物中のひとこま 偶然出会った年のはじめにmikaさん

その場所ではほんの少しのコミュニケーションを楽しんでいる人が多い。
『話したいオーラ』があるとしたらあちこちから見える。
こちらを何度も見てじっと商品を見つつ、私も見つつ話しかけられるのを待っている人。
『このバナナ安いよね』と言えばにっこりと話し出す。
総菜コーナーに立って見ていると、いつしか2.3人と会話をしていたり、洋服コーナーみてると、今度はご自身のお洋服の話してくださるおばさまが現れたりだったりと事欠かない。

Pさんにしてみるとそう言う私の光景はいまだ不思議に見えるらしいけれど。

そこへ行くと知らないシルバー世代の方と話すことが多い。
そう言う方達はその通りすがりの相手に何かを望んでいるわけではない。
同じ風景の中で思ったことをぽつりと。それだけ。
それだけでその方達のハートチャクラが暖まっていくのはわかる。

この豊かな時代と言われる今、人は何を忘れてきたのだろう。
そんなことを想ったりもするけれど…。

 

 

洋服の説明をおばさまから聞いていたら、ばったりと彼女に会う。
声をかけたら鳩が豆鉄砲を食ったような顔して…。
びっくりした?ほら。会えたでしょ。
ちゃんと願いは届くのよ

何か難しい理由を考えていなくてもいいんだよ
一番の理由は『会いたい』それでいいんじゃないかな?
その時に、委ねる人の顔が浮かぶって素晴らしいこと
その思いがあれば、その時に必要なものは見つかるものよ。

楽しかったです。ありがとうございました。

『年のはじめにmikaさん』 偶然出会ったひとこまより


昨日のひとこま 年のはじめにmikaさんより

それで…
あの件ではなくて、今件で ということでいいのかしら。
はい出来ました。

小難が無難になった、そこで満足せず
その先の佳きを招き入れるの上手になりましたね。佳きかな。
与えるものは与えられるってね。
臆することなく物質だけではなくsoulも与えよ。

楽しかったです。ありがとうございます。

『年のはじめにmikaさん』今回のひとこまより


ちょっと前のひとこま 年のはじめにmikaさんより

年末に話したのよ。
それ、一刻の猶予もない感じよって。

あらら、これもうこないだと違うじゃない。大きく変わっているわよ。
こうなっちゃってお仕事どうしたの?
確かに直してあげられるけれど…。
あら、こんなところも…。どうなってるのよ…。

大難を小難に 小難を無難に
どこでどうするかはあなた次第ってよく言うけれど我慢するとこうなる。
それは物も心も魂も一緒。
お手本かと思うような出来事に新春大笑い。
まぁ…こんなことでよかったね。

楽しませていただきました。ありがとうございます。

『年のはじめにmikaさん』 今回のひとこまより