タグ別アーカイブ: レイキヒーリング

レイキとbeauty

ご質問を頂きました。beautyについて。
レイキでも応用できます。

ご自身がどう輝いていきたいのか?
それによって使い方もさまざまだからなんです。
ひとつ達成すると、その幅はどんどん広がります。
沢山ありすぎて迷ってしまうくらい…。

セカンド以上になるとシンボルが使えるようになりますから。
それを応用しても使えちゃったりします。

『こんな風に使いました~♪』って
何年経っても、意欲のある方は
ますます美しく輝いてゆきますね(*^^*)

初めてレイキを学んだ際
なぜか師匠に撮っていただいた写真があるんですけど…。
それをお見せするとよく驚かれます。
ちょっとしたビフォーアフターみたい(笑)
継続すると出来るんだなぁとは私自身の事でも思いますけれど。

こんなことを質問しても…なぁんて考えずお寄せ下さい。
キラキラオーラに近づく早道ですよ(*^^*)

 

 

 


元気です(*^^*)

お問い合わせを等を頂きました。
mikaさん入院してるのですか~?と。

ご心配をおかけいたしましたm(__)m
自宅におりますです(*^^*)
点滴してしゅっと帰っておりました。

いつもより
安静中につきペースを落としてはいますが。

Pさんが絶賛残業中につき
銀行とかはしゅっと行って地味に事務方をしたり…。

唇保護のため
はちみつをロールオン容器に詰めてぬりぬりしてみたり…

試作してみたり…

つくりおきを作ってみたり…

ご飯も若干手抜きであるものの

『mika ちゃんとバランスのいいものがいいよ!』
ってPさんに言われましてね。それはいったい誰が作るのか…。

あたしか…。
見たいな感じで。

人一倍食べているのはPさんですが…

あまり普段とは変わってない…かも(笑)

 

Pさんには集中的にここの所ヒーリングをしてもらっているので…。
やっぱりレイキヒーリングはこんなときにもいいなぁ~。と実感。
元気です(*^^*)


レイキを習得してからのご質問など

レイキを習われた方から、
練習方法であったり、こんなときはどうしたらいいのか?
と言うご質問を頂くことが続いています。

季節の変わり目ですしね。

そのような意欲的な方が増えてとても嬉しく思っています。
迷わず打診してくださる方は、当然ですが建て直しも早いです。

その事にかける時間が短縮されますから
自ずと進むスピードは速くなる。

こればかりは習った方の意欲如何であるので、
当然ながら個人差がついてしまうもの。

待ち続け、見守るのもマスターとティーチャーの役割です。

気になることがあったらいつでもご質問くださいね(*^^*)


近況

先日、Pさんがニドムから戻ってまいりました。

長いもので。
師でもあります光のサロンの笹川敏幸さん。
最初のご縁は、笹川さんが開業する以前からです。

笹川さんとPさん。
この二人が同じ空を見てる光景って
私から見るととても面白いんですよ。

そんな話なんかをお土産に聞きまして。
随時お土産話ネタは更新予定の予定です。

さて。
お久しぶりの方。
時が止まっている方。

電話カウンセリングも随時受け付けております。
お気軽にお問い合わせてくださいね(*^^*)

 


年末年始のご案内

年末は30日まで
年始は3日よりとなっております。

今年の疲れを持ち越さないようにしていただけるといいなぁ。と
ヒーリングなど30日までご予約を受け付けております。
31日なら…元旦なら…と言う方がいらっしゃいましたら
お気軽に打診してみてください。

まだまだ予約枠は空きがありますので、
お申し込みお待ちしております。

 


レイキヒーリング

12月になったので、ヒーリングのお客様のご予約が入っています。
ありがとうございます。

ちょっと疲れたかなぁ。と思ったらすごく疲れてた。
っていう頑張り屋さんが多いです。

12月は皆さん何かと忙しい季節です。
忘年会など何かとご予定もあるでしょう。
お仕事帰りで構いませんから
我慢しないで大事になる前にご予約くださいね(*^^*)


レイキヒーリングのひとこま

今日はヒーリングのゲストでした。

レイキヒーリングを受ける方は様々です。

ヒーリングを受けると
眠くなる方、楽しくなったりする方。
特に悲しいことがあるわけではないのに涙が出てくる方。
などなど。やはりそれも様々なのですが。

人生を長く過ごしてきて
統括するようなお立場になると
ヒーリングさせていただいていても
それらの自己をあるがまま
ただ受け止める方もいらっしゃいます。

理由を求めず、己の感覚や価値観に忠実。

そのような方は年齢に関係なく
バイタリティに溢れパワフルなエネルギーに満たされます。

美しいなぁと思いながら
ヒーリングをさせていただきました。

私たちも見習わなければなりませんね。
ありがとうございます。