カテゴリー別アーカイブ: スピリチュアルカウンセリング

月下美人で深呼吸

秋分も過ぎましたね。
秋分頃のパワーのお蔭か、ご自身のメンタルやスピリチュアルな学びに興味を持たれる方などが増えているというのも、やはりエネルギーの分岐点の時期なのかしらと思ったりいたします。
その際、レイキなどのツールがあると流れがスムーズだなぁとますます実感しています。

 

周りに流されず
焦らずにじっくり自身と向き合う
自分を生きる

これがなんともよね。

誰かに合わせてしまったり、比べたり…
時を焦ったり…

誰の事でもない自身の事だもの
辛くて目を背けてしまったり 諦めたくなったり
時間はかかることもあるけれど
自分を決して見放さないで
しっかりとご自身の風船の糸 つかまえていてね。

自分自身を振る舞ってる人はいるけれど…
心や魂の本質からではない…って観えるときがある

糸の先の風船はそこにはないよって…

よりよくなってゆきたいと思う心や夢
自身の幸せを願う事 そして叶えること
自愛すること

大切です。

ちょっとでもお力になれれば幸いです。

 

 

過去、カモミール亭では『月下美人の瞑想会』を何度か開催していたのですが、咲き初めから終わりまで12時間ほどかかります。
みなさんが全て見られなくて心苦しく思っていましたが…

今回12時間ほどを10分程度にまとめてみました。ものを佐々木鉄晴(P)さんに載せてもらいました。随分前に出来上がっていたのですが…掲載するのをすっかり忘れていました。

音楽はアプリに付いてたものですので、気になる方は音声オフで眺めながら呼吸して頂ければよいかな?

秋の夜長、心休まるひとときをお過ごしくだされば嬉しく思います。

 

 

秋の夜長 ゆっくりとお話にいらしてくださいね

 

 

当ブログを楽しみになさっているご奇特な方にはすっかりお久しぶりになっています。
Instagramなんかにささっと載せてブログを書いた気持ちになっております。

日々の様子などご覧になりたいという御奇特な方はそちらをご覧くださいね。


海の日の頃

夏野菜が嬉しい季節です。作り置きしてしまいました。

水星の逆行も始まっていますね。ネガティブにこれを捉えることなく、自分を観るに最適な時間と思えれば素敵です。そしてもう少しすると、夏の土用も始まります。夏の土用は火気と結びつきますから、対応する臓器は心臓。自分の足元や、道のりを確認する時期でもありますから、より心やハート、魂、などについてという事になりそうですね。

自分を取り巻く環境
自分の本来の望みや希望
魂が望んでいること
等々。

本当の自分と言うものを見つめるよい時間でもあります。
他人の事は割合観ていてわかるものですけれど、自分についてとなると苦手な方も多いのではないでしょうか。
時代は刻々と変わってゆきます。よりよい流れに乗るために、振り返ることにより開運へと繋がる時期でしょうね。

光を見つめることは眩しいし、闇は痛みを伴うから…って思ってらっしゃる方。
その概念すら当てはまらない人達がこれからどんどん時代になるんでしょうね。

聖霊などのサポートを受け、佐々木鉄晴(P)がお手伝いいたします。
お気軽にスピリチュアルカウンセリングお申し込みくださいね。


幾分か素敵な方を…(前)

2か月以上前の話です。
カモミール亭のWSなどでご縁がありまして十数年来のお付き合いになります。

いつも色々な事を教えて頂いている阿寒コタンのパパとママと呼ばせて頂いている方。
と、言っても実の親戚関係はありませんが、とてもよくして頂いております。
元気な姿をと思って伺ってお茶をごちそうになっていた時のこと


(屈斜路のチセがあった10年ほど前 出来立てのゴザの感触を堪能)

 

バイトしてるの…と近況も話した所…
喜ぶかなぁって思っていたら…

『刺繍は…刺繍…なら、うちのするか?』と、ママが一言。

ムックリのケースをオーダーして下さった方が、WSの際ママにこれを見せて以来…何度かそのお話は頂くのですが、それに即座にリアクション出来ないことが多くて…
バイト代安いからなぁ…って今回も流されてしまいました。
本当に有難いなぁ~といつも心より思っております。イヤイライケレ。

初めて会った頃に比べますと、今は若い世代の人達が伝統や文化を引き継ぐ動きも活発になって、やっと開かれてきている昨今をとても嬉しく思います。
こうして開かれてきている今こそ、親やその上の世代から実際に口伝えの機会のあった、又はその文化を苦難の時代に伝えられなかった世代の人達の後を継ぐ者達がよいよね…と、それらを学んでいない私などはとても足元にも及ばず…とずっと思っていて…どうしても無口になってしまう…

そんなことを話せば、相変わらずmikaちゃんは遠慮しすぎだ。と一喝されるでしょうけど。

(5年ほど前訪れた際、日本の南の地方の神社式典の幣の制作依頼を受けていたらしく、たまたま用意してあったので作って頂くことに。滅多にない事、有難いですね)

(御幣、幣、削り花とも。祭式用のイナウとは違うのだけれど…説明すると長くなるので割愛。以来サロンに飾ってあります。お蔭様で元気になりました)

 

 

なんでこんな話を今頃書いているかというと…
作る事、なぜ彼らは一様に私がどうあろうともそれを…と思いまして。

20年ほど前レイキの師から最初に言われたことなのですが…佐々木鉄晴(P)さん、スピリチュアルカウンセラーの友人達…局所的な所でとても多く聞く言葉でして…

それを文にしたいなぁと5日ほど考え込み経過…そして放置。
このままではお蔵入り…無きことにして過ぎ去る時が豊富にあるほどの齢でもない。

という事で…この先は(後)に(と書けば書く)


模様替え2

いらっしゃる方にお座り頂く座布団カバーを新しくしました。

袋帯のリメイク。
正絹に金糸は銀糸は晴れ着として使われるもの。
アーシングにもよいですね。
帯の裏ってこうなってるんです。

この国の文化は理に適っているというかなんというか…。
ハレに防御的なケも混在している感とか好きです。
霊的にもよいのですよ、これが…うふふ。

日々の生活の中でのスピリチュアルや波動的なもの、そんなことも佐々木鉄晴(P)さんに聞いてみてくださると嬉しいです。

昔は晴れの日というのは特別で…
毎日が晴れの日のような現在に比べると程遠いからでしょうね…
人のココロもそれに対応して進化してる…といいのですけれど。

誰の心の中にもハレとケは混在しています。
ゆったりとご自身の事を開放しにいらしてくださいね。


模様替え

少し模様替えをしました。
順次手を入れないと…だけれど。

カモミール亭の玄関を開け
廊下を抜けて、ドアを開けると…

こういう感じに配置換えしたので
暖簾も替えてあるもんdeつくってみました。

お越しの際には楽しんでいってくださいね。


それはもう教えてありますよ

カモミール亭では高次の導きや土地の聖霊達との息吹…
それらひとつひとつを、いらした方のタイミングと調和を大切に考え、カウンセリング或いはトレーニングという形で提供させていただいています。

いらした方にとっては、日常的なアドバイスや、天界の話、天使の話、土地神の話など、その時々でまちまちです。

先日、Pさんがいらしたゲストに
『それは教えてありますよ』と話すことがあり、
この言葉を使う事が私達にもあるんだなぁと、と改めて思いました。

 

 

『それはもう教えてありますよ』
それは私達も学んでいる最中に何度も聞いてきた言葉でした。
同じく学んで来た同士で『もう教えられてるから』と話す事もよくありました。
当時、私達学ぶものが、名称に対して迷ったり囚われたりしないように配慮してくださったのでしょうね。
それだけの月日は重ねたんだなぁと、しみじみしてしまいました。


春土用の土曜にうどん

Pさんの出張セッションが終わりちょっと遅い昼食を

最初に行った所は満席、暫く待つという事で
一旦入ったものの他へ行くことにしました。

セッション後のPさんと外食となると場所の選定に気を遣う。
そんなことを十数年、きっと身体に染み込んでいる。
智慧と言えばそうなのかもしれない。
なのでこういう時点での私は何が食べたいとかあまり考えていない。行けばある筈、くらいなものだ。

次に行った所でPさんもすぐ、私もすぐ見つけた。
店内は土曜の昼下がりという事で、ファミリー層が多い。
みな、笑顔で食べている。
パパとママと一緒なのがうれしくて、はしゃいでる。
『ねぇみて 私なんてみんなで来てるのよ いいでしょ』って全身でアピールしてくる。うんうん。よかったね。

どんなところで
どんなきもちで
それをあなたのいのちにしましたか

春土用の土曜 うのつくうどん


庭仕事

初めて行く場所、
そんなところで少しでもリラックスして下さるとうれしいね。
という事で、
先日やっとお天気もよくなったので庭仕事と言うより工事っぽいけれど、和室から見える窓前を少し手直ししました。

障子の次にペアガラスの窓もついていて、
その向こうが網戸でという北国仕様の窓です。
網戸は以前に外から見えにくい網戸に張り替え済みです。

 

日中お越しになる方には、和室の障子を半分空けています。
Pさん越しに障子紙だけ見ているより、
外が見えると何となく安心するかしらと思いまして…。

 

実家から貰っていていた、この御影さん達で作業。

Pさんの体重より重たい石もあります。

完成後の写真…あれ?撮ってません。
どうなったかは、いらしてご確認くださいね。

 

よくやるよね…って
周囲の方には言われること多いんですけれど
こんなことしている私達って意外と淡々としています。
淡々と積み重ねていると言った方がいいでしょうか…。

価値観はそれぞれでも、今喜びをもってできることってあると思うの。
今日は制服がいつもより決まったとか…
信号が青でうまく通過出来たとか…

 

喜びを連鎖させること。って心持ち次第ではあるけれど…。
これからますます必要となってゆくんでしょうね。

 

夏至の頃から変化している波、
これからはますます二極化しているなぁと感じています。
両極を淡々と見つめつつ…淡々と。

若干筋肉痛の今日ではありますが…淡々と。

佳き方向へ変えてみたいと望まれる方
一度いらしてみてくださいね。


春分頃

昨日はやや風の強い午後…
出先でPさんと止めてた車内でスマホを確認していた時。
あれ?今車の前を通り過ぎたのレイキの生徒さんよね…
二人仲良く春の陽気に包まれて…あぁ美しきかな。

 

そうそう。先日来目にするものが面白くて…

例えば、ずーっと前に言ってたことをさりげなく実現してるのを目にする。とか…

未来を常に臆せず探してる人とか…。
見てると面白いんだよね、その目の付け所

ゆっくりでも早くても変化を受け入れるって素敵なことよね。
見てるのは過去でもなく、遠い未来でもなく、今なんですもの。

そうして瞬間は過ぎてゆく 春分

春の分け目ってどうして書くんだろうね…。
明日もまだ今までと同じ明日があると思っているのだろうか…。

 


(艶出しの卵を塗るのを忘れた)

 

 

しなやかに変化も受け入れて輝いてほしい。と願っています。
しかしながら、私達の命をもっては有限。
例え魂が無限であっても…

今日ね、知人のTLで外国の方のレイキ修了書って初めて見ました。
日本発祥のレイキはアメリカに渡ったから外国でも多いのだけれど…
深淵を知るには…
世界中ってことは…中国もか…
そうよね…あぁ……。

最近は3rdまで割と短期間で進む方が多くなってきました。
トレーニングなどでも、自分のスキルアップを惜しまない方が増えましたね。
時代の変化を感じていらっしゃるのでしょう。

これからも目の前のスマホ画面見ながら過ぎてゆくことはできるかもしれないけれど…
その間に周囲では佳きにつけそうでなきにつけどんどん変わって行ってしまうだろう…。

それは高速や外環状が出来て道の流れが変わってたのと同じように。目に見えて

 

そうしていつまでもこんな記事スマホ見てないで、今一歩踏み出しませんか?
どうぞいらしてくださいね。


3月ですね

一昨日から大荒れの道内でしたが
卒業式のTLが流れてくる季節になりました。
育てた親御さんの喜びも伝わってきて嬉しい気持ちになります。
受験中 受験前、という方も多いでしょうね。

また先日は、まだ伝い歩きのお子さんと束の間遊ばせていただきまして
手を繋いでくれたりしたので、もぉかわいいっ!頬が緩む。
君はどうしてここに生まれてきたんだい?
なんて聞きたくなっちゃう…。
未来が明るい世の中でありますよう。
なんて願わずにはいられない気持ちになります。

受験前後、デリケートな親子関係でお悩みの親御さんも多い時期です。
ゆっくりと深呼吸するような気持ちで…
お話をしにまたはヒーリングにいらして下さればと思っています。

あっそうそう。飾りました。
未来の大人達へ、サポートする人達へ
北の大地に降り立つ命達へ またその父母となる人達へ

みなさまが明るく生きてゆけますように