タグ別アーカイブ: 幻日

穀雨の頃

4月に入ってからは春一番のクレソンを頂いたり、桜はまだ先ですが、春らしくなってきました。冬の眠りから覚めた生命達の賑やかさったら…

新年度という時期なのか心機一転、また新たな目標をお持ちになる方がいらっしゃる機会も増えてまいりました。お手伝いができること嬉しく思っています。それぞれの場所で輝いていただきたいですね。

 

先日はちょっと出かけてみました。やはり道東は素晴らしい。
いい季節です。

 

久しぶりに弟子屈方面にも足を延ばしたのですが写真…これしか…

 

 

 

カモミール亭はGWも平常通りです。

新時代の幕開け、稀有なGWに、是非ご自身を再発見なさるおつもりで楽しみながら向き合ってみたり…
楽しみながらレイキを習得するのもよいでしょうね。
そうして清々しく花見の季節へと…なんていかがですか。
お気軽にお問い合わせくださいね。

 

光溢れる季節、あなたが抱えてる『それ』も光へとなるよい機会です。
雨が上がればこうして虹も輝くのですから…

私は今、身を以って心からレイキを取得していてよかったと思っています。
本当に有難い事です。


レイキ伝授を受けた日

文化の日と言えば、我が家では初めてレイキ伝授を受けた日。
その年は文化の日が日曜、翌日は振替休日でした。
実際は4日で13年目。だけど文化の日って覚えています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑ 先日阿寒の帰りに見た22度の幻日

私達のレイキの師がレイキを取得される前に
『一緒に取りませんか?』
とお誘い頂いたのですがそれがなにかもわからぬまま…
その後、レイキマスターとなった師に伝授していただくことになりました。

当時はまだ、レイキについて今ほど数多くの書籍や情報もない頃で、
レイキはダイエットに有効だろうか?
当時の私の興味はそこでした。
気持ち的なものについては個人として判別しにくいから…。

見えるものとしてここにその12年前当日の写真がありますが…
(確かいつかもこんな事書いたような…)
確かに…私的な事を言えば
Pさんと結婚後どんどん太った頃でして当時より20㎏は違うはずだから
長期的にみるとなんらか…有効だったのだと振り返っています。

SANY0301

SANY0308

これは比較用に
探してみたものの自分の写真って撮る側の方が多くてあっても後姿とかないもので…。
今年の夏の終わりごろの一枚。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

結婚当初よりちょっと減ってるかな…
二十歳の頃まで戻ってないけれど…

時間がかかることもありますが…
レイキで人はちょっとは変われるものです(*^^*)

それからどうやってレイキを使って今日までいるのか。
そんなことも少しずつ書けるといいなと改めて思っています。

 

 


22度の幻日 個人ワークショップ

現実と幻日。
ずーっと前から不思議に思っているけれど
読み方は一緒なの。

人は幻日をマボロシというのだろうか…。
こうして二重映しになったそこに実があったりして…ね。

いったい…
どっちが幻なんだろうね…。

22度の幻日。
この日は右えくぼだけ。
だから幻日環まではみえなかった。
いつもよりやわらかなparhelion

太陽からのプレゼント。
ほんのひと時 showtime

 

於 シラルトロ湖2011/11/29 15:05

 

 

 

 

宏観的にはあんまり歓迎されないけれどね…。

 

ワークショップ gallery