タグ別アーカイブ: 空

月下美人で深呼吸

秋分も過ぎましたね。
秋分頃のパワーのお蔭か、ご自身のメンタルやスピリチュアルな学びに興味を持たれる方などが増えているというのも、やはりエネルギーの分岐点の時期なのかしらと思ったりいたします。
その際、レイキなどのツールがあると流れがスムーズだなぁとますます実感しています。

 

周りに流されず
焦らずにじっくり自身と向き合う
自分を生きる

これがなんともよね。

誰かに合わせてしまったり、比べたり…
時を焦ったり…

誰の事でもない自身の事だもの
辛くて目を背けてしまったり 諦めたくなったり
時間はかかることもあるけれど
自分を決して見放さないで
しっかりとご自身の風船の糸 つかまえていてね。

自分自身を振る舞ってる人はいるけれど…
心や魂の本質からではない…って観えるときがある

糸の先の風船はそこにはないよって…

よりよくなってゆきたいと思う心や夢
自身の幸せを願う事 そして叶えること
自愛すること

大切です。

ちょっとでもお力になれれば幸いです。

 

 

過去、カモミール亭では『月下美人の瞑想会』を何度か開催していたのですが、咲き初めから終わりまで12時間ほどかかります。
みなさんが全て見られなくて心苦しく思っていましたが…

今回12時間ほどを10分程度にまとめてみました。ものを佐々木鉄晴(P)さんに載せてもらいました。随分前に出来上がっていたのですが…掲載するのをすっかり忘れていました。

音楽はアプリに付いてたものですので、気になる方は音声オフで眺めながら呼吸して頂ければよいかな?

秋の夜長、心休まるひとときをお過ごしくだされば嬉しく思います。

 

 

秋の夜長 ゆっくりとお話にいらしてくださいね

 

 

当ブログを楽しみになさっているご奇特な方にはすっかりお久しぶりになっています。
Instagramなんかにささっと載せてブログを書いた気持ちになっております。

日々の様子などご覧になりたいという御奇特な方はそちらをご覧くださいね。


遅い夏休み 弟子屈にて

訪問先から自宅に帰る際、『失礼します』でも『お暇します』でもなく、『じゃぁ行くね』『行ってみますね』等使う人って結構いらっしゃいますよね。

子供の頃はその言葉を、次に新しいどこかに行く。と捉えていて、訪ねてきた祖父母が言おうものなら、『どこに行くの?私も連れて行って~』泣きながら訴えると祖父母に大笑いされたものですけれど、この齢になるとこれは言霊として秀逸だなと改めて思うのです。

 

 

出かける1週間前ほどの土曜の夜に思い切り体調を崩しまして、セルフケアで何とか月曜にはなんとかよくなっていたのけれど、それで幾分体力が落ちていたからかしら…

 

その数日後。
あら どうしようか…

 

そんなわけで。
弟子屈方面にいきまして、あれやこれやのあと和琴へ移動…

 

晴れ間のある中、森に入ると次第にローペースな散歩となりました。

 

巨木に助けられながらだったのですが、こちらの方は元気いっぱい。

 

コース半分過ぎますと足早になりまして、急がないと急がないと。みたいな気持ちになり…

 

もう少しでゴール。と言う所でどっかーんと雨に降られました。

 

雷様までそれはもう賑やかに登場なされまして(撮れてません)
随分な雨だったのでその後調べてみたのですが、この辺りだけが大雨…多分夕立かしらね…。

 

実は森で、つい『帰る』って何度か言っちゃったんですね。
ほんの数分の距離でずぶ濡れになりまして、観念して今日は泊まる!って言った途端雨も止まる。3.40分ほどの雨。世の中シフトアップも目に見えてはじまっているこの今の時期にとは…二人でおもわず顔を見合わせて笑う。
まぁ、誰にでもあること…たぶん。

あれはぜったいきいてるんだとおもふの。

 

昨年の今頃まで、私の中では『かえる』とか『もどる』とかを使うことが多く、それで難を転じてきたわけですが…
あぁ、それじゃ通じないよね…。

 

お蔭様で、本当に久しぶり。のんびり腰湯なんかもしながら小一時間ほど。ゆっくりと露天独り占めの時間を得ることができました。川湯のお湯に長く浸かる事って稀なんです。
大いなる佳き計らいに感謝

 

ワークショップ、お手伝いも含めるともう17年くらいになるんだね…。ワークなんて言葉を使うと、まぁ異界の物の怪でも見るような視線があれだったけれど…今は色々な所で聞かれる普通の言葉になって本当によかったね。これでも結構頑張ったね…
と、褒める人もいないんで、始まりの地でもありますし、お互いにねぎらってみたり…。

 

佐々木鉄晴(P)さんはぱたんと寝たと思ったらぐっすりと。こういう時私は相変わらず一睡も出来ないのですが…この辺りはWS的です。

 

 

しばらくぶりでごめんね
わすれてないよ

 

という訳で冒頭の話なんですけれども、言霊ってすごいなぁと思う今日この頃。

 

 

 

もう『いこう』でいいのかしらね…

 

 

 

一連をざっくり総括すると…
これらは佐々木鉄晴(P)さんによって精査されるかと思われます。

WS的なものはこうやって書いていても、体感してない方にとって欠片でも伝わればいいのだけれど、拙い文章力で許してくださいね。
そして参加された方達へ この地に来て下さったことの感謝を込めて


穀雨の頃

4月に入ってからは春一番のクレソンを頂いたり、桜はまだ先ですが、春らしくなってきました。冬の眠りから覚めた生命達の賑やかさったら…

新年度という時期なのか心機一転、また新たな目標をお持ちになる方がいらっしゃる機会も増えてまいりました。お手伝いができること嬉しく思っています。それぞれの場所で輝いていただきたいですね。

 

先日はちょっと出かけてみました。やはり道東は素晴らしい。
いい季節です。

 

久しぶりに弟子屈方面にも足を延ばしたのですが写真…これしか…

 

 

 

カモミール亭はGWも平常通りです。

新時代の幕開け、稀有なGWに、是非ご自身を再発見なさるおつもりで楽しみながら向き合ってみたり…
楽しみながらレイキを習得するのもよいでしょうね。
そうして清々しく花見の季節へと…なんていかがですか。
お気軽にお問い合わせくださいね。

 

光溢れる季節、あなたが抱えてる『それ』も光へとなるよい機会です。
雨が上がればこうして虹も輝くのですから…

私は今、身を以って心からレイキを取得していてよかったと思っています。
本当に有難い事です。


大雪も過ぎ

大雪の日 一気に雪景色になり寒くなりました。
体調管理お気を付けくださいね。

12月ですね

 

最近の私達
先日はボヘミアンラプソディを見に行きました。

 

 

11月の事になってしまいますけれど
勤労感謝の日 佳い空だったので

お福分け

急にアイスバーンで寒くなりましたから
身体のあちこち無理がかかりがち
ご自愛くださいね。


お盆も過ぎ

今年は木苺が大量に採れています。
冷凍したり、ジャムにしたり…

冷凍庫がいっぱいになってきたのでケーキに。

そして今は大福を作っています、そんな日常。

 

お盆の前は
先日本当に久しぶりに友人とPさんとskype長いお話
本当に3時間余りが短く楽しいひとときでした。
一昔前は毎日だったのにね…。
こういった友人がいたからカモミール亭も今日まであるのよね
としみじみ。
楽しかったなぁ。感謝です。

そんな時のお話もまたいつか書けたらいいかなと思っています。

 

 

お盆にあちこち出かけて、インプットが多かった方や
夏の疲れで体調を崩されている方。
慌ただしい日常に戻ってる方も多い事でしょう。

心と魂 ゆるゆると。
そんな時にはカウンセリングやヒーリングにいらしてくださいね。


七夕

お日様が恋しいですね

先日湿原に行ったら
蝶達の大歓迎を受けました。
沢山の蝶に何度か囲まれたり止まられたり。

 

私はたまにはと、カメラの事を忘れてただ観る。
のんびり散歩でした。

丁度、お勉強に来ていた小学生達
すれ違う際にたくさんの挨拶を頂き…
嬉しいですよね。

写真はPさんの頂きもの。

ミヤマカラスアゲハももちろん飛んでいましたけれど
足取りの速い方なので、写真にはありません。

皆様にとって
佳い七夕でありますように


温麺とか空とか

最近は体調を崩されていらっしゃる方もちらほら。
土用 お盆と続きますので、ご自愛なさってくださいね。私のことなどもブログを見て心配頂いたりしてありがとうございます。おかげさまで元気に過ごしています。

なので写真でも

土用丑の日 今年は温麺にしました

 

 

昨日の夕景の頃

 

こっちのが見えて外に出てみたんだけれど。

東西へ伸びる雲にのってた。
あら。たのしげ

 

今日の朝

 

所用中

 

そして昼

 

そのうち雲に

ん???

 

明日は大雨予報らしい
宙は賑やか


土用の頃のつれづれ

暑かったかと思うと寒かったり、天候が目まぐるしく変わる時って、なんか自分らしさはどこへ行っゃったのかなぁ?なんて、そんなことを思う方もいるんじゃないかしら?土用の時期ですし、お盆も近いしですしね。

 

本来、本人の中にあることを忘れているという時だったりするのですけれど。
枠に押し込んでしまったりすると忘れがち。

そういう事って毎日の生活の中では周囲には理解されにくい部分ではあるけれど…
あーこれだ これ。っていう感覚。
思い出すと早いんです。

まぁ生きてると、そこに至るのに難儀するんですけれど
例えるなら、呼応する魂なんかが身近にいるとスムーズだなぁ と。

世の中の変化が激しい昨今。
時代が変化してゆく波の到来に対応するため、
お互いスパイラルアップ出来るよう お互いを補うよう
魂の世界もそういった魂同士を身近に!便利に!変化に負けないっ!
的なキャンペーンをしてる。のかもね…(あいまい)

なので
呼応する魂は

そう それ それ。
って思ったりするものです。

熱くなりましたか?冷えましたか?
まぁ 夏ですからね…

たまにはこんなこと。


夏ですね

釧路は25℃超えると猛暑と言います。暑い日が続きますね。
土用も近い事ですし、皆様体調管理などしっかりとなさってくださいね。

 

日中は早朝から可愛らしい鳥達の声(すずめとそれ以外のなんらか)から始まる。天然クーラーの土地柄の釧路、20度を超えると大変。湿度が高いから体感的にという事もあるのだけれど、ここ一週間ほどは夜でも窓は開いているお家が多い。

よいものであれそうでないものであれ…
住宅地だからまぁ当たり前なんだけれど。
色んな声 色んな音 なんらか色々が飛んでくる。
夏って賑やか。

そんな中 ある意味天の計らいかしらね…

どういう訳か、冷やさないように安静につき、
ここ数日は風が直接当たらないよう、半袖着て長袖羽織って首に巻物して、貼るカイロ貼って夜は窓を閉めています。汗は多少かきますけど実家よりは涼しいのだと思う。

 

 

先週の事。
『歯科なんか行った方がいいかもしれませんね…』
なぁんてヒーリングのゲストにお話ししまして…
歯の虫歯がレイキで埋まるわけではないですから、
そう言うのはすぐお話しするんですけれど…。
『まだそのタイミングじゃない』と渋られていたのです。

翌日…あれ?なんかたまに痛いかも?
翌々日 その翌日どんどんと腫れまして…
ゲストにお話ししてた所とは違うのですけれど…
それから4日の後、週明けから緊急に通院しております。
おかげさまで、先生にしゅっと診て頂いております。

 

 

 


6月満月の近く

この時期の釧路の3時はこんな感じです。
霧の多いこの時期、たまたま目が覚めてご来光望めそうだと、撮ったりしています。そんなふんわり感大事。

日が昇ってくるまでの間、ゆるゆるとストレッチ
ぼんやり過ごすのが好きです。

 

 

Pさんは衝動的にスケジュール及び食べたいものを決める事も多々あるタイプ。
それについゆくウォームアップは日々の準備のひとつだけれど
自分に課すと心が窮屈になるので、ゆるゆると。

 

 

 

 

日曜日、Pさんがバイキングを熱望。
その週はありがたいことにPさんのスケジュールが立て続けだった事もありますし、Pさんのちょっとした休日。
焼き肉バイキングとかも提案してみたものの、熱望しないのがPさんの不思議な所

 

 

まぁこういう時は楽しもう!

 

 

 

帰宅後、カロリー消費の為にジェンカをしてみたら、そう言えば転倒したんだったと思い出しまして…
更にゆるゆるなペースになっていますけれど、まぁそれもよし。修復優先。
増えないだけでもありがたい。

 

 

 

どこかに書きましたが、先月末にまた転倒したのです。今年は当たり年なのかしら?
前回は転倒後、それまでと違い一時期満腹中枢のコントロールが難しいなぁって感じになり…
そこはそんな年頃なのかも?と思うようにしていたけれど、最近コントロール出来るようになった矢先また転んだので、前回を踏まえ転んだ後気を付けるようにしていたのだけれど…。
前回よりはまだいいかな…。

 

ちなみに今日の日の出は3:44

 

まだまだ冷涼な釧路、窓開けて撮るとまだ寒くて…
温泉でのんびり湯治みたいなことがあるといいなぁ。
PさんとだとWSかWS下見的、毎回そうなっちゃうものね。
のんびりとは遠いから単独バカンスいいかも?と思ってみたり…
だーれーかーと思ってみたり…
そしていつしか寝ていたり…

 

 

 

霧が入り込む日が多くても陽の気に助けられているのかしら…
とぼんやり思う6月満月前…