「浄化」タグアーカイブ

感じる事 楽しむ事 シンプルに

誰もが見えない存在にいつも護られている。
その事を感じられる事は幸せな事だと思います。

時折見守ってくれる存在が様変わりしたと感じられる事があります。
本人はその事を感じてはいなくとも、日々を出来るだけシンプルに楽しんでいるだけ。

mikaさんは面白き事を探すのが得意なんだといつも感じます。

僕の様な見えないものを感じられる方にとっては、本当にmikaさんは飽きない方です。(見えるものも、そうでないものも…)

自分自身が自由になること。それだけでも変容する時が自然とやってきます。
必要があれば守護霊さんや指導靈(ガイド)さんからの情報もお伝えしています。


海と波音と

今日は生憎の雨模様。
一時のどしゃぶりのような雨も庭の草木にとっては恵みの様です。

昨日の朝は海岸へ行ってきました。
この海岸の重層的な波音はいつ聞いても不思議な感覚になります。

朝の波音 #恋問海岸 #波

Tetsuharu Sasakiさん(@pchannn)がシェアした投稿 –

数十台の車が道の駅でキャンプをしていました。
朝の海岸を撮影しているとフレームインしてきました。
いくつになっても海があると足を付けたくなったりするものですね。


与えよ さらば与えられん

与えよ さらば与えられん
自分は与えている!って仰る方も多いのですが別の言葉に 求めよ さらば与えられんというのもあります。
これらはエネルギーとして循環してゆく実にスマートな方法です。

けれども、人は与えるものや与える所、それらをはき違えることがあるんですね。

一見与えていると思えるようなことでも、実は与えてもらっている。求めていることが命題とかけ離れている。
瞬間は良いのですが、循環して継続するという流れとはちょっと遠かったり、エネルギーを無駄に使っていることに気が付きませんからエネルギー切れを起こしてしまう、という事が往々にしてあります。

そういったことに気が付き、与えられるより与える喜びの流れに乗る方は幸せです。


夏至

夏至の朝は恋問海岸へ。
波うち際でのグラウンディング。
数分のうちに濃い霧も消えてゆきました。

水温はまだ冷たかったのですが、打ち寄せる波は穏やかでしたが欲を言えば暖かな太陽の光があればより良かったですね。

もうすぐ今年も中盤。
ここのところ、環境が変わった方や体調や心の起伏が激しかった方もいらっしゃった事と思います。
起きる事ひとつひとつ、ピンチと感じていることもたくさんのチャンスが隠されているものです。

霧の向こうにある光、たくさんの方が掴んでいかれますように。


辞令

昨日は数年ぶりに釧路の海岸に着岸した流氷を見てきました。流氷は3年前のGWに行ったワークでオホーツクで見て以来でしたがこれだけの大きさのものが釧路で見られるとは思ってもいませんでした。

4月に入り配置転換を事務方のmikaさんから言い渡されました。

すっきり片付き広々としたデスク廻りは気持ちが良く感じます。

溜め込むのではなく自分らしさを引き出していく余裕を持ち続けていきたいものですね。

シンプルに言うとに掃除をしましょう!…というだけなのですけどね。
mikaさんに「はい掃除しましょう!」と言われててビクッとしたあなた。心の中に埃が溜まる前にいらしてみてくださいね。

年度初めすっきりした気持ちでスタートできるよう応援しますよ。


波打ち際でのミニワーク&トレーニング

砂浜の波打ち際でレイキの生徒さんとミニワーク&トレーニング。
素足になり呼吸法を行ったりしながらのグランディング。

打ち消し合い、重なり合い。
同じに見えて微妙に波打ち際やリズムが違ってくる不思議。

一定のリズム、不規則なリズム。
波のリズムに呼吸を合わせ、海の波動と一体になれるとエネルギーの流れもよくなります。

波に追いつかれるのもまたよしですが
ほんのちょっと、もう少し早くちから強く一歩を踏み出してみてください。

どこにでもある未来への一歩。

トレーナーとして見本を見せてくれたmikaさん。
そろそろ若い方々にバトンタッチできればよいですね。

海でのエネルギーワークはあまりしてきませんでしたが足元を感じ楽しめるワークになりました。

大人になってから砂浜で素足になって波と触れ合う経験をしたことが無い方も多いかと思います。
エネルギーのバランスもスムーズに。
空を感じ、大地を足元で感じていきましょう。


最善の道

カウンセリングとレイキの割合は圧倒的にカウンセリングの割合の方が多いですが、カウンセリングを受けられる方の中には枯渇感を抱えてられる方も多くいるようです。
枯渇感はどこから来るのかという情報を伝えると納得されるのですが、大切なのはそこから。
複雑に考えるのではなく自分を高めるにはどうするか?
答えは常にシンプル。自分自身と向き合えるかどうか。

疲れていたり複雑な立場や環境にいる方にとってシンプルになる事は時として必要な事です。
ただ通り過ぎてしまうのではなく時として立ちどまって観る事でいつのまにか解消されていることもあるでしょう。
道東の大地は今生命が芽吹きそこかしこで躍動感が溢れています。
空や大地からのエネルギー感じられるようになることで充足感も得られる事でしょう。
時にはどこに行ったらよいですか?と尋ねられる事があります。
その人それぞれに今必要な場所もアドバイスを行っています。

_________________________________________

自分との向き合い方は色々あると思いますが、僕が提供しているのはレイキ。
ヒーリング的な要素もあるレイキを自分のものとしていくことで、自分自身の活性も上がっていきます。
自然の中にあるエネルギーも今以上に感じられるようにもなりますのでふとした閃きも起こりやすくなります。
”最善の道を選ぶ”感性も高まっていきますのでレイキを習得された方は人生という花が開花していきます。

カウンセリングに来られた方にはあまり積極的におすすめしていませんでしたが、レイキはどんな方にも習得して欲しい技法です。


プレゼント

どんな人でも自分の心と向き合い気づくことで本当に自分自身が願っていたことに気が付くものです。
本当の自分に気が付くこと。

ちっぽけな自分に気づくことが自由への一歩ということもあります。
自由になることでできる想像。
こんなちっぽけな自分だけど何かが出来ると気が付いて創造出来ること。
それを思い出す時なのかもしれません。

形ばかりを追い求めると自分の心さえおろそかになってしまう。
人を優先してしまうがちな優しい方ならなおさらのこと。

心ではもっと努力していきたいと思っているし望みを叶えていきたいとも願ってもいる。
カウンセリングの中であえてそれは無理です。とアドバイスすることがあります。
でもね出来ない自分を責めるのではなく「どうすれば…」と助けを求めることも大切なことだったりします。

苦しい時ほど必要なのは内にある秘めた自分感情への問いかけ。
魂から沸き上がる静かなもの。
その片鱗を感じられたらしめたものです。
本当うちの自分からじぶんへ。
もしかしたらそれが待ち望んでいた本当のプレゼントなのかもしれません。

たくさんの方にプレゼントが届きますように。

Merry Christmas To You

 

 

 

 

thanks

FMくしろ 甘×辛


ごねごね虫

ヒーリングやカウンセリングで年末の大掃除に来られる方が増えてきました。
やっと12月なんだなという気分にさせていただいています。

色んなお話を伺いながら大掃除をさせていただいていると奥底からごねごね虫が顔を出す方もいます。
心の中にいるごねごね虫。
ごねごね虫はでてくる。 ごねごね…ごねごね…

僕が見ていると話をしながらmikaさんが一匹一匹ごねごね虫を退治しているように見えることもしばしば。
あなたの中にもごねごね虫いませんか?


水のちから

全体的に道東は水の波動が強い土地でもあり、ワークの三日間でいくつもの水場を訪れ、たくさんの湧水を体感してもらいました。
同じ湧水でも、その日によってそして体調でも感じ方が違うのには皆さん不思議がっていました。
昨日は①が良かったのに、今日は③が身体に馴染む。そんな感覚を味わっていたようです。
たった数百メートルしか離れていなくても、土地と湧水が持つエネルギーは変わります。
穏やかな波動の中に数日間居るというだけで身体のバランスが変化し感覚が研ぎ澄まされてきます。
普段は感じられなかった水というピュアな波動を感じとる感覚が生きてきます。

 

忘れがちですが水は私たちを浄化してくれる、そして満たし活性化してくれるもの。

 

人は弱いもので火のエネルギーが強くなると、もっと…もっと…と火のエネルギーを求めてしまうようです。
そういう時ほど良い水を摂取したほうが良いのですが。
感情的なバランスを崩しやすい方は普段より水を多めにとってみてください。
出来れば自然の湧き水だと尚良いです。